2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

障害者ポスト設置が必要

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 03:25:48 ID:7IERh13m
気軽に障害者を捨てれるポストが真剣に必要
一家心中の前に考えられてはいかがですか

2 :さつき ◆0WpmdbM8jc :2007/12/14(金) 03:52:17 ID:dC4BgMxQ
うん(^-^)

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 04:04:03 ID:uZXLI6Or
人命には明らかに優越が存在する
ホームレス、障害者、ボケ老人、ニートが明日殲滅しても社会は混乱しない

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 06:50:57 ID:zCshEpLB
>>1
確かに…

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 07:15:27 ID:vfdxArjW
>>3
で、お前が殲滅されても社会は混乱しないなんて水差すんだよな、障害者やその取り巻きが。
>3がどんな人間か何も知らないのにw

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 08:37:03 ID:4OkcbXAO
1には心から同情するよ
今日も自宅警備乙です

ところで、そういう片寄った性格にしたのは、親のせい?社会のせい?貧乏のせい?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 08:38:08 ID:4OkcbXAO
>>5
>3の文章を見ていると良く判るよww


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 09:16:39 ID:1ha0PFK6
もう殺到するんじゃない?
どれだけ家族が助かるか

9 :鈴木祐子:2007/12/14(金) 09:24:02 ID:YJQKkjsa
さて問題です。ごみ問題。使用済みのゴムはどこへ捨てるのでしょうか
恥ずかしい質問なので府中ごみリサイクルには聴けません。
友松自冶会長にオナニした精液の入った現物持って、そんな恥ずかしい
質問できません。悩みは耐えません。ゲストハウス仮管理人鈴木祐子

10 :山本豆腐屋:2007/12/14(金) 09:29:11 ID:YJQKkjsa
おばさん。いつも中だしして、だいたいおまんこの相手
いるの?教えてやろう。ゴムを洗浄して、衛生と社会通念
上のプライバシーと青少年の育成つまり教育上から緑の
箱つまり他人に閲覧できないようにしっかりと袋に詰め
て投機する事。何が恥ずかしいだ。何千回もおまんこし
て。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 02:19:34 ID:i9d+y8DT
無いよりあった方が良い。
最後どうせ首絞めるんならそういう選択も視野に。
あんな顔動かしながら喋る人にこれからどんな幸福があるのか。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 10:41:47 ID:sZTuzQL5
報道されていないだけで,障害児・者を道連れにした 心中 は現実にあるのですよ。
そういうのを思うと後ろ向きな選択肢ではあるのですが「障害者ポスト」はあってもいいかなと。
ポストをゴミ箱のように捉えずに新天地への入り口とでも置き換えて…かなぁ?


赤ちゃんポストにしても当初の目論見とは違った方向に,多分進んでしまっているのですが
こんな事件があるとね。。

福岡の餓死乳児 寝床は猫用段ボール 19歳両親家裁送致 チラシ敷き「放置」
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/fukuoka/20071214/20071214_018.shtml

>未熟児で生まれた生後28日の長女を餓死させたとして、福岡市博多区の夫婦(いずれも19歳)が
>保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕された事件で、夫婦は泣き声がうるさいなどの理由で、
>出産直後から長女を飼いネコ用の段ボール箱に入れ、ほとんど養育していなかったことが
>13日、福岡県警博多署の調べで分かった。福岡地検は同日、保護責任者遺棄致死の
>非行事実で、夫婦を福岡家裁に送致した。

>夫婦は10月25日に出産した長女の授乳量が極めて少なく、体がやせ細ったことを知りながら、
>医師の治療を受けさせることなく、11月21日夜、自宅で餓死させた疑いで同月22日に逮捕された。
>出産時2480グラムだった長女の体重は1800グラムまで減り、死亡時はあばら骨が浮き出るほど
>やせていた。

>その後の調べで、夫が「泣き声がうるさい」などと言ったため、夫婦は出産直後から別室に
>置いた飼いネコのトイレ用の段ボール箱に長女を入れ、チラシなどを敷いて寝かせていた
>ことが判明。長女を自宅に置いたまま外出することも度々あり、死亡する数日前にやっと
>段ボール箱から出して、タオルケットの上に寝かせていたという。

>夫婦はやせ細っていく長女を一度も病院に連れて行っておらず、水で溶いた粉ミルクを
>冷たいまま与え、飲まなくてもそのままにしていたり、2、3日間、同じミルクを与えたりしていた。
>オムツ交換は1日1回程度で、風呂にもほとんど入れていなかったという。調べに対し、夫婦は
>非行事実を大筋で認めた上で、夫は「子どもは嫌いで必要なかった」と供述。
>妻は「今から考えると病院に連れて行くべきだった」と話しているという。

>=2007/12/14付 西日本新聞朝刊=
>2007年12月14日05時00分


13 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

14 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

15 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 20:03:54 ID:sNE8eThC
>>12
そうだそうだそうしよう
幼児児童老人障害者…
自活できない人は国が保護しよう

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 20:15:28 ID:I1e7KdUp
age

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 12:03:24 ID:wulHXW4s
子供たちのストレス解消の道具にすりゃいい
実際エアガンの標的にされたりしてんだからさ 

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 11:15:44 ID:iBETfQqz
障害者は社会に必要とされていない

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 12:44:04 ID:2ohWb5P1
一般市民の平穏な生活の障害になるから「障害者」

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 16:02:57 ID:VaIUyVlK
赤ちゃんポストとは別に障害児ポストの設置は必要かも。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 18:31:46 ID:i+2IVotP
>>201
じゃあいつまでその「一般市民」でいられると思ってるの?

それだったらそもそも「医者」も「病院」も要らねえわな?
ずっと一般市民で居られるんならよ

23 :御館:2007/12/18(火) 18:57:24 ID:li2v+XMl
↑キレ過ぎてアンカーミスってますよ?(笑)この人は永久に一般市民です。たとえ病気をしてもね。わかったかな?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 19:04:55 ID:i+2IVotP
>>23
ヤベ、全然気付かんかったw
ってか本物の御館か???

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 19:13:43 ID:5MC1ivZa
一般市民の障害になる人「障害者」
一般市民の障害にならない人「○○が不自由な人」
一般市民と障害者の懸け橋になる人「笑害者」
私は立派な笑害者になりたひ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 21:16:59 ID:iBETfQqz
障害者はキンマンコ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 23:08:35 ID:2ohWb5P1
身体障害者は定形外なのでポストにいれてはダメだと思う。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 00:16:52 ID:/A629dNH
ワロタ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 14:27:56 ID:zV4qMbAc
障害児を「赤ちゃんポスト」に捨てますか?【2】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1191355458/

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 15:54:35 ID:rpt/JJbn
障害者の処分=地球にやさしい

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 21:49:01 ID:/A629dNH
障害者は社会に必要とされていないのだよ。

32 :レッノン:2007/12/19(水) 22:26:53 ID:/Pwr0N0Y
ポストに入れるとシュレッターが作動するのかなぁ


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 23:53:59 ID:Zg7zL+yt
必要とされていない→重荷に成っている

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 08:13:11 ID:H2kztc4c
障害者が感謝される事は早く死ぬ事だけ


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 17:38:00 ID:APd973jz
障害者に冷たいのは2ちゃんねらーだけだよ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 22:37:34 ID:Tst09QcN
>>35
障害者にまつわる否定的な意見をおおっぴらに述べられる場所は2chくらいのもの。
2ちゃんねらーでも場所わきまえた発言をするし、非2ちゃんねらーでも内面に障害者への否定的な考えを持っている可能性はある。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 23:01:42 ID:Vsu44CYW
そろそろ『健常者団体』の創設が必要なのでは?

やみくもに税金を消費され、ワガママを聞かないと訴えられ、犯罪行為の償いも無い。

これは障害者による人権侵害ではないのか?

そろそろ我らが健常者の為に憲法で保障された『人権』を見直そうではないか!

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 12:43:31 ID:e1PJNAcv
身体障害者車椅子30歳の知人男性いるが土日祝休み、年間有給休暇10日、
9時6時で仕事内容は机の上で切り抜きしたりホチキスとめたりという簡単
仕事で年間240万プラス障害者年金90万もらっている。
一部上場企業でまずつぶれないだろう会社なのだが
100人で1人障害者を採用しないと行政指導はいるらしい。仕事させるという
よりかは在籍させる事だけに意味あるからマターリ時間つぶしてるだけだ。
もちろん早退・遅刻・中抜け・病欠しまくり。クビにはできんからな。
しかも親父は公務員で天下り先も決まっていて親子とも税金の寄生虫。
そいつらチンカス親子がホルモン屋でえらそうな態度取ってるんだよ。
狂牛病の時客は誰も来なかったが自分達は来てやったんだ、ありがたく
思え、というような事をぬかしやがる。後ろ盾ない個人事業主をコケに
してるんだろう。 そのうえ店のカラオケで♪サラリーマンは気楽な稼業
ときたもんだ♪と植木等のスーダラ節を小林亜星そっくりの顔で歌いだす
からな。そいつ自身を鉄板で焼きたいぐらいだ

39 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

40 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

41 :西川陽介:2008/01/06(日) 10:29:27 ID:8/uBf8O6
ポストが実現されたら地元で王のように君臨しとる健太郎(先日も昼間っからローソンでギンギンにジャージにテントを張りハァーンハァーンと呻き声をあげながら成人誌を勃起読み。御年31歳)
を捕縛してポストに投函してやる。



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 17:45:35 ID:9fwfaXDn
やれるもんならやってみろ!
望むところだ!
受けて立つぜ!

43 :西川陽介:2008/01/10(木) 13:56:30 ID:liztzdEy
健太郎は機嫌が悪いと仲良し学級の担任中年女教師に裏拳ブチ込むアウトロー知恵遅れやからな。
ポスト投函後ちゃんと飼い慣らせるかな〜?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:30:41 ID:hEFy8yuY
もしあったら冗談抜きで入れる奴いるだろうな…



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 19:02:24 ID:hLgFMuNK
障害者ポスト

成人でも可ってな 早急に全国に設置せよ!

46 :おひつ:2008/01/12(土) 20:07:02 ID:un8If6JS
赤ちゃんポストも障害者を捨てるための目的があったんだろうな。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 11:44:55 ID:FXnTXQb5
介護疲れで親殺しや心中が多発している。
差別や中傷抜きで真剣に障害者を一時的にでも良いので隔離する空間が必要である。
障害を持った子供が産まれた場合の安楽死も認めるべきである、
命や人権など限度がある。


48 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 05:05:57 ID:opkLqRXU
近所の池沼をポストにスラムダンクで投下したい。

50 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 21:04:54 ID:0wTqMmPV

障害者との付き合い方
↓↓
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/cat/1188584902/

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 23:38:53 ID:FEi368HO
カタワは定形外で北朝鮮まで1050円
池沼は人間外でライオンの餌になります

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 23:42:40 ID:HL0HzwRJ
だが現実は生きてるだけで金がもらえる

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 23:43:09 ID:FEi368HO
ダウンはプレミアが付く希少切手あつかいです



55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 01:17:38 ID:mOGP2mNq
>>53
そう。だから障害を治さない努力をしている
たとえ治ったとしても治ったなんて絶対言わない
金の為になwwwww

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 11:08:18 ID:R3RXauHn
>>55
さすが2ch、方輪の腐った性根がこうもはっきり聞けるとは。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 06:39:47 ID:aPiw6oYh
265:DDT◆6MizQAk2L6 :2008/01/13(日) 19:14:23 HOST:softbank221045040206.bbtec.net
4.投稿目的による削除対象 障害者に対する差別的発言
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1197570348/47-48
270:DDT◆6MizQAk2L6 :2008/01/14(月) 21:14:04 HOST:softbank221045040206.bbtec.net
4.投稿目的による削除対象 障害者に対する差別的発言
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1197570348/50
271:DDT◆6MizQAk2L6 :2008/01/15(火) 01:26:00 HOST:softbank221045040206.bbtec.net
4.投稿目的による削除対象 障害者に対する差別的発言
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1197570348/52

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 16:06:46 ID:ADbVEj83
父親の駐車禁止除外の札を家族が使い回しするわ、家の車すべてを父親名義にするわ、困った一家もおりますなぁ。
しかも父親の障害とか昔の怪我で今は治ってるし。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 16:50:48 ID:bo0fMmJm
駐車証は免許と車検の写しと使用目的を添えて申請するわけだが、自分名義で何台も車を持っていたとこで一台分しか許可おりないよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 17:44:19 ID:aaBQtK7H
全部を父親名義にしたからって、
2台目からは課税されんだろ?
なんか意味あるのか?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 18:13:21 ID:oO/+A4Ak
>>59-60
つ【釣り針に注意汁】
制度の内容を少しでも知っていればもうちょっとまともな事を書けるんじゃない?w

62 :ダルマ:2008/01/21(月) 22:06:44 ID:Kt82frZA
片端ポスト案もイイが、その前に出来る事がある。
そう、安楽死の選択だ。
安楽死を強制するとなると片端親や片端団体が人権云々言ってゴネるから選択にするのでつ。
先天性片端の支援を廃止し、その費用を出生前診断の支援に回したり、その診断の研究費用にするのも画期的な案だと俺様は考えておりまつ。
つまり、片端を産んでから〜〜ではなく、片端を産む前に〜〜という考えかたにすべきって事でつ。
そして、診断したにも関わらず、片端ができちゃったという不幸な人間の為に安楽死の選択の道を残すわけでつ。
支援がないのに育てれるなら、育てるのも結構…
支援がないなら育てれないなら、安楽死させてあげるのも結構…
所詮、ちっぽけな支援と天秤にかけ、育てる事を放棄できる程度の命なら、片端が物心つく前に人生あっぼーんのほうが幸せでしょう。
また、その選択の自由こそが真の平等に繋がる道であると俺様は考えてまつ。
ようするに、全ては片端の為にって事でつ。キラキラ

63 :御館:2008/01/21(月) 23:59:02 ID:ibRfZr1I
カタカタポストはそのまま焼き場に直行だよな(笑)

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 04:56:12 ID:gVKO08Oo
>>62
310:DDT◆6MizQAk2L6 :2008/01/21(月) 23:50:37 HOST:softbank221045040206.bbtec.net
4.投稿目的による削除対象 障害者に対する差別的発言
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1197570348/62

65 :ダルマ:2008/01/22(火) 12:39:55 ID:byB23+27
どこが気に入らんのだ?

66 :ダルマ:2008/01/22(火) 12:45:27 ID:byB23+27
ここ片端板には安楽死に過敏な反応を示すクズがいるようだが、基地害団体の回し者か?
不幸な命を増やしたいのかすら…

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 13:23:08 ID:t+mHabcV
おいきちがい。憲法第13条と第25条は習わなかったか。

68 :ダルマ:2008/01/22(火) 13:39:47 ID:byB23+27
駄憲だろ。
議論する前に削除依頼する理由がそれか?

69 :ダルマ:2008/01/22(火) 13:48:23 ID:byB23+27
しかし、安楽死という言葉に敏感だね。
やっぱり、どっかの片端団体の回し者なのか?

70 :ダルマ:2008/01/25(金) 18:15:19 ID:ZSfKOPUn
安楽死してくれたら、よかったのに、と思ってる先天片端はいませんか?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 20:23:02 ID:eNu24ezm
>>62
ほ〜う ほーほー
要するにお前は一番ラクな道を選ぶってコトな?
「努力を放棄して」な。
生きることそのものを放棄してな。
どっかで『健常者だろうが生きる上で苦労があるのは当たり前なんだよ。プゲラっ』などと偉そうな能書き垂れてた割にゃあ、いざ言うことは結局それかい?
ホントお前は言うことやること矛盾だらけだな


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 02:31:38 ID:HjpxLvkM
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1196876343/l50

73 :ダルマ:2008/01/26(土) 06:43:53 ID:U6DR8/ln
先天片端が生きる上で苦労?
生かされる人生だろ。
そして生かす為の周りの苦労。
あと、どこを見て『楽を選ぶわけだ』と言ってんの?
別に俺様は選ぶ必要ないのだがね。
片端親が選ぶって事を言ってるわけよ。
別に安楽死を選べって強制じゃねーからな。
ただ片端親が楽を選ぶ事は間違いの選択じゃねーだろよ。
支援がないと育てれないって程度の命なんだからさ。
ようは選択の自由だよ。
腹の中の命は選択できるだろ。
出来たガキが片端でカス親が育てる自信がないなら安楽死させてやる方が片端ガキにとって幸せだろうが。
あと、先天片端の支援するよか先天片端の防止の為に支援するって事だが、もし、腹の中のガキが片端と分かっても産んで育てる考え無しがどれくらいいるよ。
ほとんどの人は中絶するだろうよ。
つまり、分かってたら存在してない命なわけじゃん。
で、分かる技術もあるわけだろ。
だったら、それに力を入れるのは当然じゃん。
わからなかった場合に安楽死の選択もセットでな。
不幸な命の救済なのだよ。
よく、片端親は不幸な命と決め付けるなみたいな事を言うが、不幸でないなら…つまり幸せなら他人(国・社会)に特別を求めるなやクズって事だ。

74 :ダルマ:2008/01/26(土) 07:12:15 ID:U6DR8/ln
あと、当然、健常者だろうが苦労があるのは当たり前だ。
だが、苦労に耐えられるのは、その前に選択してるからでつよ。
で、選択が出来る状況があるって事が重要なわけじゃん。
だから、先天片端の支援を止めて、出生前診断の支援や技術向上の為の資金にすべきって言ってるわけ。
その上で片端ガキ誕生の場合、安楽死の選択って事だ。
生まれたばかりのガキに選択する知能はないのだから、ガキの責任者、つまり親が選択すべきって事だ。
片端に特別な支援ではなく国民に選択する責任を与えるという画期的なアイディア…
その上で楽を選ぶか苦労を選ぶかは、その人間の勝手だろ。
選ぶからには責任があるって事だ。
つか選ぶ事ができるって事が真の平等なわけ。
ま、選択という場の為の支援廃止って事だ。
特別から平等にってな。

75 :素う ◆RSwENTZ6jw :2008/01/26(土) 11:35:40 ID:s/t8lT9W
言ってる事は全く正論だが現実は違う罠。
生んでしまったものは障害児でも育てろってのがこの社会だろ。
だったら親が社会に特別扱いを求めて何か悪いか?当然の権利だろ?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 14:31:38 ID:HjpxLvkM
>>75
くさい オエッ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 15:27:43 ID:VZU9d3nn
そもそも安楽死てのはガンなどで近い内に確実に死んでしまう人を無理に延命しない措置の事ではないか?尊厳死だっけ?
なんにせよ、本人の意志に基づいての事で。

ダルマが主張するような障害のある赤ん坊を殺す殺人とは全然違う話じゃ??

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 16:43:10 ID:VZpwexxK
>>74
これは痛い

読んでないけど(笑)

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 22:32:59 ID:ADCXnBMZ
>>73
あっそーなの?
ほんじゃお前は万が一自分がカタワ親になったとしたら、自分の子供殺すんだな?
そのほーが"ラク"なんだもんな?お前にとってはな
別にお前がカタワ親にならないという100%の保証だってないんだし。
そんなことお前だって分かってるはずだ。
だからもし、カタワを産んでしまったとしても“その子を育て抜く努力を放棄して”安楽死にすがろうとする『殺人者』がエラソーに他のカタワに対して健常者だって生きる上での苦労は同じなのに支援を求めるな!
等とホザいてんじゃねーよってことだ。
もしお前が本当に「苦労は同じだからカタワに特別支援は必要ない」ってんであればそもそも「“安楽死”という名を借りた特別支援」なんか必要ねぇわな?w
それだったらカタワが産まれてしまったとしても育てられるだろーが?だってそんなの「苦労」でも何でもないんだろ?
だからオマエの言ってることは矛盾だらけだって俺は言ってるんだよ。
気付け ハゲ

80 :ダルマ:2008/01/28(月) 05:09:55 ID:3z/lYUBs
>>75その特別な権利が安楽死って事ね。
>>78言い返せない阿呆、いちいちコメントせんでもイイよ。ニラニラ
>>77その癌患者に安楽死ってのは、延命しても意味の無い命だからって事も含まれてるだろ。
片端ガキも意味の無い命と判断するなら安楽死でイイじゃん。
生かされるだけの人生なのだからさ。
そんな飼い犬みたいな人生より人間として死を選ぶ…まさに尊厳死って事だ。
そう思わない親なら別に安楽死を選択する必要はないと思うよ。
ただ、自分らで頑張って生かせよクズってだけだ。
社会に文句を言わずにさ。
片端ガキを生かす費用よか、片端ガキを生前に識別できる技術発展に費用を回すほうが、よっぽど画期的だろうよ。
つまり、一部の片端ガキにかかる費用を結婚して子供を授かる大勢の人間の為に使った方がイイじゃんって事。
>>79おい、阿呆、もし俺様の子供が片端だったらみたいな事を言ってるが、それが腹の中で判断できる為に片端支援金を技術発展に回せって言ってるだろ。
つまり、片端ガキが出来たら〜〜って理屈を言ってるのではなく、片端ガキが出来ない為に〜〜って言ってるわけ。
しかし、もし出来たら、育てれもせんのに身勝手な我が儘で育てると言うような無責任かつ残酷な選択はしねーよ。
安楽死という選択があるなら、そっちを選ぶかもな。
お前は支援が無くて、片端ガキを一生遊んで暮らさせる事の出来ない経済力でも育てるか?
安楽死という画期的な選択ありきでよ。
腹の中で片端と知って産み育てるって選択をするか?
するなら、頑張って育てりゃイイじゃん。
犬でも飼った気分でさ。

81 :ダルマ:2008/01/28(月) 05:53:32 ID:3z/lYUBs
>>79あと、努力を放棄して他人の支援に縋ってるカスが何、言ってんのよ。
特別扱いを受けなくても努力して育てれるってなら、育てりゃイイじゃん。
都合の良い特別(支援)は受けるが、都合の悪い特別(安楽死)は嫌だってか?
安楽死を認めないなら、支援も必要ないってのが、平等だろうよ。
イイか、よく読めよ。
日本の極一部の先天片端を生かす為に限りある金を使うより、結婚して子供を授かる大半の人間の為に金を使うほうが、よっぽど政治的だろよ。
技術の向上でもよし…出生前診断の費用支援でもよし…
それが真の助けあいであり、平等な金の使い方じゃん。
検査して分かるもんを勝手に産んでおいて支援しろっていう一方的なもんではないだろ。
よく、片端は社会の片端評価に不平不満を言ってるが、んなもんは当たり前じゃん。
飼いたくもない犬を無理矢理、押し付けられてるようなもんなのだからさ。
そんな社会から受け入れられない不幸な命の為に安楽死の選択って事だ。
で、もう一つ言うと、育てたいなら勝手に育てればイイじゃん。
ただし、頼みの支援金は検査の支援金になってるのだから、選択した手前らで『努力して』育てろって事だ。
それが真の自由。
ようは自由という名の権利であり、権利という名の選択であり、選択という名の責任ってわけ。
その土台(日本)が平等ってわけだ。
そして、誰もが、その土台の上で努力をして評価を得てるわけ。
そこに我が儘というものは存在してはならないのだよ。
存在してるから現在の片端評価って事だ。カンタンナハナシ

82 :ダルマ:2008/01/28(月) 06:05:07 ID:3z/lYUBs
>>75その正論が片端には通らないから、現在の片端評価に繋がってるわけ。
つまり、当たり前の評価に文句を言ってる片端は負け犬であり、そんな片端の我が儘こそ差別なのだよ。
そして、そんな面倒な存在と関わらないという『選択』をする人間が多い事も事実って事だ。
そんな片端に優しくない社会だからこそ、安楽死って選択はあってしかるべきって事だ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 06:10:29 ID:c5bkNpnP
障害者の娘を親父が殺して心中したってよ
やっぱ必要だな

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 06:11:43 ID:c5bkNpnP
カタワやダウンなんか見つけ次第放りこめばいい

85 :ダルマ:2008/01/28(月) 06:26:57 ID:3z/lYUBs
放り込むって片ちゃんポストにでつか?
そんな残酷な事態になる前に安楽死の選択はあるべきでつね。
その片端っ子を殺しちゃった親も、安楽死の選択制度があれば殺人犯にはならなくて済んだのに…
安楽死を選択する事で我が片端殺しの十字架を背負って生きる事にはなるだろうが、それは責任だから当然と言える。
しかし、本来なら犯罪者の十字架まで背負う必要はなかったわけでつ。
いや、そもそもが、とっくの昔から先天片端の支援費用を検査の向上の為に、または検査費用の支援に回しておけば、全ては未然に防げてたかもしれない…
ホント、片端って罪でつよね〜。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 06:47:15 ID:c1jFRbwz
自分の意志で無理な延命を拒否するのと、
他人の判断で命を断たれるのは全然違う。
安楽死てのは基本は本人の意志では。ガン末期とかで延命治療しても長くない人対象でしょ。

このスレの元ネタの赤ちゃんポストにしても、赤ちゃんの命を助ける為のもので。
ダルマの安楽死の主張は根本的に間違えている。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 07:24:35 ID:51A0qj5Z
そうだぜ?
そもそも赤ちゃんポストってのは「捨てられたあかちゃんを"生かす"ため」に作られたんだ。
それをダルマは自分の都合の良い方向に持ってくためにさも、正しいかの様に婉曲してるだけだよ。
そもそも先天性の障害のみしか対象として 論じてないところが、これまた都合が良すぎるんだよなwww

88 :ダルマ:2008/01/28(月) 08:04:28 ID:3z/lYUBs
先天片端なんか生まれながらにして、生かされるって選択しかねーじゃん。
あと、頭悪いお前ら、何度も言うが、『安楽死の選択』つってるのは分かる?
強制じゃないわけ。
生かしたいなら自由にどーぞって事ね。
ただ、自分らの『努力』でね。
どこぞの先天片端の支援するよか生まない為の支援をするほうが画期的じゃん。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 08:12:28 ID:c1jFRbwz
>>88
赤ん坊が「自分は安楽死を選びたい」なんて主張はしない。
親が勝手に子供を殺せば殺人。

90 :ダルマ:2008/01/28(月) 08:18:49 ID:3z/lYUBs
>>86先天片端も国民から生まれてくる事を拒否されてんじゃん。
言わないだけでな。
末期の癌患者で延命しても意味ないから安楽死でしょ。
先天片端だって似たようなもんじゃん。
この先、日本で生きて何の意味があるよ?
無駄に金食うだけじゃん。
その無駄な金を診断の技術向上の為に回せるんだぜ。
ドブに捨てるのと、将来、有望であろう会社に投資するくらいの違いがあるじゃん。
つか、片端は、これらの選択すら国民から剥奪しているじゃん。
差別などとゴネてさ。
これこそ、差別なわけ。

91 :ダルマ:2008/01/28(月) 08:26:19 ID:3z/lYUBs
>>89だから、親の責任の名のもとにってやつよ。
親が片端を育てるのは無理と判断したら仕方ねーじゃん。
つか、その判断を迫られない為に先天片端の支援金を検査の技術向上の為に使うべきって言ってるわけ。
生む前に分かれば、こしたことないのだからさ。
それも、今よりは確実に、そして安全になるだろ。
で、支援がないと育てれないってカス親の為に安楽死の選択はあってしかるべきって言ってるのよ。
支援がないと無理だから、カス先天親は支援を求めてるわけでしょ?
つまり、我が子すら、育てる能力のないカスな、そいつの責任ってわけ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 08:41:15 ID:c1jFRbwz
>>90
末期の患者でも安楽死を選ぶのは本人の意志。
「ガン患者は生きてても意味がないから殺そう」といって勝手に安楽死させてるわけではない。
赤ん坊が自分の意志で安楽死を選ぶ事は現実的にはありえない。

93 :ダルマ:2008/01/28(月) 08:48:47 ID:3z/lYUBs
意識がなかったら?

94 :ダルマ:2008/01/28(月) 08:54:07 ID:3z/lYUBs
片端児が選択するのは無理だから、親の責任でって言ってるじゃん。
お前みたいな考えなら自由に育てたらイイと思うよ。
支援は無しで頑張れってさ。
安楽死を選ばなくても済むようにする為の支援にしたほうがイイっしょ?
だから、先天片端の支援を回すべきって言ってるわけ。
これから子供も授かる大勢の明るい未来の為にさ…

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 08:54:23 ID:c1jFRbwz
>>93
うむ、その一点だけが俺は判断できん(倫理的な意味でな)。結論がない。
「私的な殺人は許容しない」という社会システムの点からみれば、「殺すのは認められない」となるが。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 09:01:36 ID:c1jFRbwz
>>94
経済的余裕が無いから子供を安楽死させますみたいな世の中は嫌だな俺は。
俺は独身だし子供もいないが、
子供を育てたいが障害があったので経済的に無理です安楽死させますみたいな世の中にはなってほしくない。君の意見には賛成しかねる。

97 :ダルマ:2008/01/28(月) 09:07:04 ID:3z/lYUBs
あと、現在できるとかの話しをしてるわけじゃないって事くらいは理解できてまつか?
現実を見て、これからは、そーすべきなんじゃないって事を言ってるわけ。ワカル?
時代の流れに応じてさ…
少子化の今、片端児が生まれる事は致命的だしな。
だって、マイナスになるだけじゃない。
つまり、せっかく生まれた日本の財産を間接的に殺害してるようなもんだろ?
それの対策ができるのに、やらさないってのは我が儘って事だ。

98 :ダルマ:2008/01/28(月) 09:10:35 ID:3z/lYUBs
判断できんか。
しかし、現実的に意識ない者への安楽死はあるわけじゃない?
それと同じ事じゃん。
判断できないなら、判断できる者が責任を持って判断するってだけの話し。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 09:12:52 ID:Yf2YzTyx
生まれてきた子をどうするか…ってのはとりあえず置いといて、
そういう子が生まれないように医療の向上に努める、
ってのは悪いことじゃないなと思った。

生まれてきた子についつは自分なんかじゃ判断できないな。
…ただ、なんというか。
産まれる前の検査で【障害】って結果がでると、
おろす事もある現状はどうなるのかな?
とかも考えたりするが。

あ、話の腰折ってすまんね。
続けてくださいませ。


100 :ダルマ:2008/01/28(月) 09:27:36 ID:3z/lYUBs
>>96賛成、反対とかではないからね。
選択はあってしかるべきって事だよ。
経済的にキツくても、育てれるってなら育てりゃイイと思うよ。
だけど、世の中、そんな考え無しばかりじゃないじゃん。
で、その選択すら理屈をこねて淘汰するってのは我が儘だって言ってるわけ。
もう一度、言っておくけど、安楽死の選択をせずに済むなら、こした事はないのだよ。
しかし、前診断ってのは現在、確実安全からは程遠い技術なわけでしょ?
だから、そんな不幸な選択をしなければならぬ前に出来る事の技術向上に支援をすべきって事。
その費用に先天片端の支援金を回してね。
何でも同じだが、未然に防ぐ事ができるのに、やらないってのは変でしょ?
癌になる前にならないように対策をするってのと同じ。
先天片端ができない為に対策をするってだけの単純な話しなわけ。
出来るのに、やってないっていうか、やらせない?って事は、今後、先天片端を産んでしまう人間にとって致命的であり、これらの人間は被害者とも言えるわけじゃん。
その被害者の為に安楽死の選択はあってもイイじゃないって事。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 09:28:11 ID:c1jFRbwz
>>98
確証がないので間違ってたらスマンが、
日本では命を絶つような積極的な安楽死は認めらていない。
末期ガンのように余命いくばくも無い人が無理な延命を拒否して苦痛を取り去る事を主とするような措置を受ける事が出来る。尊厳死。
交通事故とかで重傷を負って意識不明のままだけど自発呼吸はあるみたいな人の場合、安楽死させたらいかんような仕組みになってた筈。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 09:30:44 ID:c1jFRbwz
>>97
賛成しかねる。障害を持つ子供が生まれたら子殺しを決断せにゃならんかもしれない世の中は嫌である。

103 :ダルマ:2008/01/28(月) 09:34:15 ID:3z/lYUBs
ちと、仕事に行きまつので、後ほど。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 09:36:58 ID:c1jFRbwz
>>100
「理由があれば人を殺してもいい」というのは感覚的に釈然としない。
基本的には親の一存で子供を殺すのは許容できない。

105 :ダルマ:2008/01/28(月) 09:43:25 ID:3z/lYUBs
最後に、
日本ではね。
だから、?をつけますた。
でも、可能な国もあるわけじゃん?
命は何人でも同じはずなのに。
では何が違うかって言えば、ルールが違うってだけの話し。
無関係の人間が勝手に作ったルールがね。
そのルールに従ってはいるが、ホントに正しいとは言いきれんでしょ?
現に国が違うってだけで、違うようなルールなのだからさ。
だから、現在を生きる我々が考えて作るってのは不思議な事ではないでしょ?
そして、出来る事はやりましょって話し。
個人差がある問題だから選択って言ってるでしょ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 09:59:44 ID:c1jFRbwz
>>105
だから俺は「賛成しかねる」と。
結局のとこ、理由があれば人を殺してよいという世の中が恐ろしい。
君が障害児は殺してよいと考えるように、
「〇〇は殺してよい」と考える人は数多いるし、歴史上何度も制度化されてもいる。〇〇の部分は人種だったり宗教、身分、仇、老人などいろいろある、もちろん障害者も。
その「〇〇は殺してもよい」の部分に自分が入らないという保証はない。
私的な殺人を許容するシステムは極力避けるべきである。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 10:08:39 ID:c1jFRbwz
>>105
補足すると「命は何人でも同じ」なら
「殺すべきではない」もしくは「自由に殺してもよい」となる。
ただ、「命は何人も同じ」と考えない人が多数だから殺人を禁止する仕組みになったのでは。
「〇〇は殺してよい」だと、自分が殺されてしまう側になる可能性だってある。

108 :ダルマ:2008/01/28(月) 16:38:32 ID:3z/lYUBs
あのさ、選択の意味は理解してる?
お前の考えは、そーかもしれんが、誰もがそーでないわけじゃない。
別に、お前の考えを否定してるわけでもないわけ。
ただ、選択すらさせないってのは、おかしいな話しじゃんって事。
腹の中だったら、選択できるのにさ。
知ってるか知らないかだけで人生が狂うってのも変な話しだろ?
別にお前が賛成か反対かは、どっちでもイイ事なのだが、お前と反対の意見…つまり、賛成の人間もいる事実がありながら、頭から否定し選択すらさせないって理由を言ってみなよ。
反対なんでしょ?
賛成って考えの人間からすれば、これこそ差別じゃん。

109 :ダルマ:2008/01/28(月) 16:50:17 ID:3z/lYUBs
>>107多数いるから、その仕組みになったわけでしょ。
先天片端の安楽死を望む人間も多数いるかもしれんじゃん。
多分、多数いるだろね。
多数の意見を否定し選択の余地すら与えないってのは、単なる反対派の我が儘でしょ。
道徳的にタブーなどと言って、公で議論すら『させない』事とかさ。
だいたい、そこまでしておきながら、選択できずに人生を棒にふった被害者の面倒をみるわけでもなし…
また、そこまでしておき、結局は支援を求めるって、どーゆー神経してるのやらって事も言える。

110 :ダルマ:2008/01/28(月) 17:01:36 ID:3z/lYUBs
あと、賛成やら反対やら言うのは勝手だが、安楽死だけで考えるのではなく、先天片端の支援を検査技術向上に回すって案もセットで考えてね。
一部の片端の駄賃になるか、結婚して子供を授かる大多数の人間の為になるかって考えたら一目瞭然でしょ。
で、先天片端親は支援なくて生かして育てれんの?って事よ。
無理だと判断する人間の保険として、安楽死って事ね。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 18:19:53 ID:51A0qj5Z
"セットで考える"のであれば先天カタワが生きるための支援があったって別にいいだろが? 選択の自由でな。
なんでその発想にはならんの?
何故無駄だと言い切れる?
例えばベトナムのベトかドクかどっちか忘れたけどw 彼は今まで数々の「支援」を受けてきたが、わざわざ日本まで来て手術したくらいだしな。
そんなカネ当時の彼らにだせるわけねーし。
今はもうちゃんと自立して社会に還元してるじゃん。
そのための「支援」の必要性だよ。

112 :ダルマ:2008/01/28(月) 18:37:54 ID:3z/lYUBs
だって、キリがないじゃん。
先天片端が出来たら出来たで支援だったらよ。
出来ない為に出来る支援をするなら理解できるがな。

113 :ダルマ:2008/01/28(月) 18:44:25 ID:3z/lYUBs
>>111つか、先天片端の支援のどこが選択なわけ?
強要の間違いだろ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 21:42:11 ID:c1jFRbwz
>>108

>ただ、選択すらさせないってのは、おかしいな話しじゃんって事。

↑いや、これは簡単に説明がつくよ。
「理由があれば(私的に)人を殺してよい」てのは人権思想に反する。生存権の否定になるかならな。
で、俺は細かい点では異論反論不満好き嫌いはあるが、日本国憲法の基本理念が人権思想である事には賛成だ。
だから、「障害児なら殺してもよい」というのには賛成しかねる。

あと、申し訳ないが>>110は文章の意味がよくわからん。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 21:45:00 ID:c1jFRbwz
>>109
うん、「障害児は殺してよい」と考える人が法律を改正出来るくらい多数派ならそうなるのでないかな。

116 :ダルマ:2008/01/28(月) 22:57:38 ID:3z/lYUBs
>>115その多数決すら圧力をかけて、『やらせない』ってのが片端with関係者じゃん。
片端は自分達の脅威を少しは理解したら。
あと、片端児を殺すではなく、その選択ができるだからね。
勝手な解釈をして阿呆みたいな事を言わないように。
ま、それも片端のやり方なんだろうけど。
もう一度、言うが育てたきゃ勝手に育てたらイイじゃんって言ってるじゃん。
ただ、先天片端の支援にかかる費用を検査の技術向上や検査の支援に回すほうが画期的って言ってるわけ。
こんな当たり前の対策案すら片端圧力で言わせないっていうか、誰も言えないわけじゃん。
ヤクザと何が違うわけ?
そんなヤクザが社会進出?
そりゃ特別な制度が必要だわな。
特別な制度なしでは無理だもんな。
つまり、押し付け。
ゴミみたいな扱いされても都合が良いから差別じゃないってか?
ホント、何様なのやら…ヤレヤレ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 23:18:36 ID:c1jFRbwz
>>116
ん?いや?圧力って?多数決というのがどのような場を想定しての事かはわからんが、そのような法案を提案する自由もあるし議論も自由だよ。
日本では選挙で多数派の支持があれば議員になれるのだよ。
憲法だって改正できる。
「障害児は殺してよい」と考えて、実際にそのような制度があったらよいと考える人が多数ならそうなるんじゃないの。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 23:23:45 ID:c1jFRbwz
>>116
あと、育児支援と検査費用だけに限定して予算を語る必要はないんでないの?その二つの項目だけでやりくりを語るのがわからん。

119 :ダルマ:2008/01/28(月) 23:24:15 ID:3z/lYUBs
片端に多数決は通用しないじゃん。
それに実際、公で言えば片端with関係者が差別とゴネるって事くらいは分かるでしょ?
分からないなら病院に行ったほうがイイと思うよ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 23:33:16 ID:c1jFRbwz
>>119
?多数決が通用しないというのはどのような??
法治国家の枠内で生きていて、法律として明文化されたら嫌でもそれは実行されるけど。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 23:37:36 ID:c1jFRbwz
>>119
あと、ごねるといっても言論の自由がないとこでは多数決は成り立たないのでは?
「親は障害児を安楽死出来るよう法制化すべきだ」と主張する自由があるなら、
反対する自由もあるべきでしょう。

122 :ダルマ:2008/01/28(月) 23:53:59 ID:3z/lYUBs
へーへー、公で言えばイイじゃんって事ね。
気が向いたらね。
これでOK?
ま、主張しながら考えまつわ。
としか言いようがないのだがね…

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 23:59:25 ID:c1jFRbwz
>>122
いや?公で言う自由はあると指摘しただけですがな。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 11:11:31 ID:m8cZ/68X

1、生活苦しい-金的支援
2、世話できない-人的支援、施設支援
3、要らないけど死なすたくない-ポスト支援
4、要らない死なせて-中絶支援、安楽死支援
5、助けれ死なすないで-先端医療開発支援

あんなこんな支援が全部大切で、ポストも支援の一つで
関係者が自発的に安楽死を選択できる環境整備も大切で
生かす選択、死なす選択、生きる選択、死ぬ選択
選択肢は多いのがよくて、生が善、死が悪に固まるのはよくなくて
自分たちに選ばせてるのがよくて、とりあえず中絶の自由から粛々と法制化して

125 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 21:59:07 ID:vreb/1Mg
↑中傷レスの香具師が珍しくsage。ヘタレたのか?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 22:14:53 ID:cn1XgnYK
家族をやめさせてあげようよ。
夫婦は別れれば済むけど、きょうだいや親子はやめる事ができない。だからつらいんだ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 22:28:26 ID:R9x9XQXE

燃えるゴミの日

燃えないゴミの日

障害者の日
(知的と身体は必ず分別すること。)



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 22:59:57 ID:MzXeVZhA
>>128
障害者も燃えるゴミで良いのでは?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 23:04:03 ID:5qgIJImX
カタワを燃やすと何か有害物質が出そう。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 23:36:10 ID:R9x9XQXE
>130
死ぬは一時の害、生きるは一生の害


132 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

133 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

134 :ひかり ◆CEXzDcMWN6 :2008/01/30(水) 01:36:28 ID:ikn6vMk0
それ以前に生まれてこない権利を彼等に与えてあげるべきだ!


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 03:42:31 ID:zuuEXMUB
そんなもん 神のみぞ知る。人間にはどうすることもできんよ。神様に聞いてみれば??
『何でカタワなんか生まれるようにしたの?w邪魔なんだけどwww』ってな。

136 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

137 :ひかり ◆CEXzDcMWN6 :2008/01/30(水) 04:05:17 ID:M8jo2JIA
フランスには、障害者には生まれてこない権利があるんだけど知ってるかな?


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 05:40:47 ID:zuuEXMUB
フランスの方が障害者者施策に関しての社会保障給付費の割合が日本よりも高いということは知ってるよ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 05:49:23 ID:tPEk0LeM
>>132-133
352:DDT◆6MizQAk2L6 :2008/01/30(水) 01:26:33 HOST:softbank221045040206.bbtec.net
4.投稿目的による削除対象 障害者に対する差別的発言
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1197570348/132-133

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 09:11:31 ID:sc4xmabR
たしかフランスってカトリックが強い国だよね。
カトリックの基教徒(親)は中絶禁止だから「生まれてこない権利」(胎児が主体)なんて理屈を作って中絶していると推測。
一般的に中絶する権利は親の権利に属する。日本の場合中絶はかなり自由。

141 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 14:42:21 ID:uYueFt8S
あぁ なんて 哀れな発想しか持てないのかな?

143 :ひかり ◆CEXzDcMWN6 :2008/01/30(水) 15:02:56 ID:M8jo2JIA
ああ、義務じゃなくて権利ね。
せめてこれくらいの権利は与えてあげても良いと思う。



144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 16:21:25 ID:OBVl754l
死ぬは一時の害、生きるは一生の害


145 :ひかり ◆CEXzDcMWN6 :2008/01/30(水) 16:57:07 ID:M8jo2JIA
(q?q)л あうあう

146 :ダルマ:2008/01/30(水) 18:04:14 ID:GDUHXvVc
お、様々な意見が飛び交ってまつな。
後で見まつ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 20:36:01 ID:6BAV7osn
生物界では、突然変異の方が生き残ったりするよね。
未来に少数派になるのは、健常者かもしれないよ。
その時、健常者ポスト行きなんて言われたら、恐くないか?悲しくないかな?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 20:55:04 ID:tPEk0LeM
357:DDT◆6MizQAk2L6 :2008/01/30(水) 17:09:05 HOST:softbank221045040206.bbtec.net
4.投稿目的による削除対象 障害者に対する差別的発言
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1197570348/
136,141


以下は>>112-113の再依頼として。スレッド全体に対する判断をお願いします。
4.投稿目的による削除対象 障害者に対する差別的発言
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1197570348/1

149 :3流大学応援団:2008/01/30(水) 21:48:34 ID:69FH9LJv
押忍!!ダルマ師
へたれのゲングーには対抗できても、かなりこのスレはレベルが高いようで、
劣性を強いられているみたいですね。自分も虐めに関しての考察においてはダルマ師
を支持しております。しかしながら、一部「なるほどな〜」という部分があるのですが、
根底に「障害者を憎んでいる」または障害者を取り巻く家族や支援者に対しても「憎悪」
を感じます。ダルマ師がなぜ障害者やその親らを「憎悪」するのかその理由を自分は
知りたいと思います。押忍!!

ps。また、今自分の置かれた環境だけでのことですが、自立支援法の改正などに
自・公や民主の先生方が親身になって相談に乗ってくださっています。(そりゃ〜偽善と言えば
偽善かもしれませんが)商工会議所や経済団体やロータリークラブやライオンズクラブ
なんかの社長さんたちも最近はかかわりをかなり持って下さるようになりました。
私たち障害当事者はもちろんそういった理解を示して下さる方とともに生きていければよいのです。
ダルマ師がいくらこのハンデ版で精力をつかって書き込みをしても、体制に影響はないのに
なぜそこまでの「怒り」にも似た感情を「障害者」に抱かれるのか教えていただければ
幸いでございます。押忍。

150 :ダルマ:2008/01/30(水) 22:25:47 ID:GDUHXvVc
応援氏、お久しぶりでつ。
応援氏も若干、俺様を誤解しているようでつね。
片端に憎しみや恨みと言った感情は全くありませんよ。
ただ、こーした方がイイけど誰も口に出来ない問題を言って、当の片端の考えが知りたいだけでつ。
片端問題ってデリケートな問題だから公で言えないでつし、公で言える立場の人間からすれば、その立場を剥奪される恐れもありまつからね。
つまり、少し頭を使えば『障らぬ片端に祟りなし』って判断できるでしょ?
で、それこそ社会が抱く片端に対する接し方と言えるわけでつ。
ようするに敬遠という片端差別。
それも他人の選択って事でつ。
では、それが嫌なら己(片端)が変わる必要があると考えるのが普通ではないでしょうか?
制度で無理矢理、係わらすのではなく。
他人が嫌なもんを押し付けられて喜ぶはずがないでしょ。
押し付けられる存在ではなく、押し付けられなくても済む努力をすべきって事でつ。
そうする為に片端を人間に…つまりは健常者と同じ土俵に上がらせるって事でつ。
ようは片端問題の様々なタブーを無くす事が今、片端にとって最も正しい選択だと言ってるわけでつ。
そもそも、他人は片端になど関心がないのだから、片端は自分を特別と思わないようにカスって事でつ。
片端である事で生計を立ててるクズは困るでしょうが、いくら優しい人間の多い日本でもクズの事まで考えるお人よし(阿呆)は滅多にいませんよって事でつ。
つか、片端を憎む程、片端に係わりはありませんし、片端を恨まない程、俺様は困ってませんよ。
多分、片端板の大半はそうだと思いまつが…

151 :ダルマ:2008/01/30(水) 22:28:08 ID:GDUHXvVc
>>148あのー、片端を差別するスレタイでもなければ、差別的なレスもないと思いまつが…ニラニラ
何か気分を害されたのでつか?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 23:17:11 ID:zuuEXMUB
>>150
だから前にもどっかのスレでも出てたけども別にお前は「敬遠」しなくてもいいじゃん?
そこまで言うのであればね
つまり「公の場で発言しろ」ってこと。
だってお前自身がカタワが敬遠されることが問題だ〜」と言う旨のことを言っちゃってるんだから。
それを変えんとイカンのだろ??
だったらそもそもお前がそれを変えれば良いじゃん?公の場で言えば?他の人はどーか知らんがねw
元はと言えばお前が言い始めたことなんだから。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 23:17:56 ID:zuuEXMUB
>>150
だから前にもどっかのスレでも出てたけども別にお前は「敬遠」しなくてもいいじゃん?
そこまで言うのであればね
つまり「公の場で発言しろ」ってこと。
だってお前自身がカタワが敬遠されることが問題だ〜」と言う旨のことを言っちゃってるんだから。
それを変えんとイカンのだろ??
だったらそもそもお前がそれを変えれば良いじゃん?公の場で言えば?他の人はどーか知らんがねw
元はと言えばお前が言い始めたことなんだから。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 23:19:53 ID:zuuEXMUB
まーた間違えたwww
スマン(>_<)w

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 23:29:26 ID:tzknpw42
ポストに投函するとピラニアの水槽に直行


156 :ダルマ:2008/01/31(木) 01:15:30 ID:kbVXubaI
>>152俺様は敬遠してねーよ。
何故なら日本に数少ない片端ファンだからな。ニヤニヤ
しかし、片端ファンでも何でもない人間は、片端板にいる偽善者ほど片端に甘くないって事だ。
あと、公で言う程、俺様は馬鹿じゃないから。
つまり、片端の脅威を心得ている賢者って事だ。ニラニラ
お前は気に入らん、または納得できない事があれば自分の身の安全も考えずに公で発言する馬鹿なの?
本音を言うと差別とゴネる片端がいるってのは事実だろ。
そんなカスを敵に回してまで、やる馬鹿は世の中いないって事だ。
ようは、掲示板の存在の意味も理解してないのか、このカスはって事だ。プゲラッ
制度に頼らないと敬遠されるなら、制度に頼らなくても敬遠されないようになるしかねーじゃんって言ってるの。ワカル?
まさに制度の限界なのだよ。
その限界まで頼っておきながら、片端は制度に満足してないカスが多いわけじゃん。
だったら、変わるしかねーじゃんって事だよ。
変わるって事は確かに大変な事で気に入らん事や屈辱的な事もあるだろうが、それは当たり前の事だろ。
それも嫌なら、これ以上、求めるなよって事だ。
ま、片端評価は今と何も変わらんだろうがな。
大半がカスと思われ当然の如く敬遠されるってだけだ。
もう一度、言うが、片端が思ってる程、世間は片端に興味ないからね。
そんな興味すら持たれてない奴が特別を求め、タブーを作って、社会で健常者と同じようになんて有り得るわけねーじゃん。
片端は嫌われてるってより恐れられてんのよ。
全ては、カス片端と、その周りを取り巻く偽善者と団体に原因があると言えるだろう…
よ、弱者でありながら最強(最凶)のヤクザァ〜って事だ。
お前らと関係のない片端に謝罪したら?ニタニタ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 01:42:32 ID:On0yIWYb
>>156
みんなが本音を吐いたら世の中は差別だらけになるから。
障害者いらねー、異教徒は地獄落ちろ、〇〇人は奴隷にしてこき使え、あの民族は不浄だから滅ぼせ隔離しろ、
↑人類の歴史ですよ。今も世界のあちこちで人種や民族や宗教が火種で抹殺や隔離や戦争が。

「本音を言うと差別とごねられる」のではなく、
「人間は差別する生き物だから社会秩序の為に本音を言わない」てのが、
人権思想を基本理念に置いた国の必然なの。
その替わり、自分の権利が侵害された時は国に救済を求める事が出来るわけ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 02:35:17 ID:SMlImND2
>>156
いやいやw そーじゃなくてだなw
「本音を言うとカタワがゴネる」んだろ?
でもお前はそれが間違ってるって言ってるんだろ?
だからそれをお前が「それは違う!」ってことを世間に発信しろよw
こんな掲示板で吠えたって伝わらんしなーんも変わらんよw
お前はとにかくお前の思う様に世の中変えたいんだろ?ww

159 :ひかり ◆CEXzDcMWN6 :2008/01/31(木) 05:41:41 ID:fXcFdGBH
現実とバーチャルの区別もつかない馬鹿がいるな


160 :ひかり ◆CEXzDcMWN6 :2008/01/31(木) 06:38:36 ID:fXcFdGBH
人が無意識のうちに二元論的な思考に至ってしまう以上、差別は必然。
(善>悪で対立させた場合)

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 06:44:43 ID:SMlImND2
なんだ しょせんバーチャルの世界だけの理論か?
ダルマの言ってることは。
だったらそもそも聞くまでもなかったなw(苦笑)
現実の世界に生きてる俺等にゃ関係ないことだからね
もちろんアンタにとってもな

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 12:44:02 ID:SPXIUcAp
死ぬは一時の害、生きるは一生の害


163 :ひかり ◆CEXzDcMWN6 :2008/01/31(木) 16:44:53 ID:fXcFdGBH
>>161
カタワで引きこもりのお前にとっては2ちゃんが現実だけど



164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 18:25:04 ID:UZr+Lpwq
自分は、持ち家と生涯年金400有るから余裕だね。
障害で無く、必死で(^^ゞ(^^ゞがんばって下さい。
我われのためと、御自分のためにも。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 19:47:46 ID:SMlImND2
お前もな(笑)
今、仕事終ったばっかだから疲れた…w(>_<)
ダルマかばうつもりで墓穴掘ってんじゃねーよ(笑)

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 19:50:28 ID:SMlImND2
>>165>>163

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 18:32:30 ID:WczV5hjv
最近、「障がい者」という文字がよく目に付くけど、何で「害」の字が平仮名なの?
いくら障害者だって、「害」という漢字くらい読めるでしょ?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 18:36:29 ID:KGYVKS6w
こちらでどーぞ
「障がい」という表記について
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1157766659/

169 :心ない天使:2008/02/04(月) 02:05:29 ID:ssl9Reiz
良スレだからアゲとく

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 22:37:30 ID:txYLWLGk
ぬるぽ

171 :ダルマ:2008/02/05(火) 13:28:58 ID:RTSC7rqN
仮に片端児安楽死法案があったとしよう…
『その子供の為に』安楽死を望む親は沢山いるだろう…
では何故、その人間の選択権がないのか?
片端関係者や片端で飯をくう人権屋の圧力と言っても過言ではないだろう。
ここの頭悪い片端は、ここが掲示板である事や掲示板の特性すら理解してない為、阿呆みたく『公で〜〜』と言ってるが、言えるわけないじゃん。
気に入らない事があれば、何でも公で言えるなら政治屋などの、いわゆる代表なんかなんの意味もない。
また、今までの片端のやり方を知ってて言う馬鹿はいない。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 15:03:58 ID:ePwSY7FA
>>171

>では何故、その人間の選択権がないのか?

↑だから、現代社会ではいくら親でも勝手に子供を殺しちゃいかんの。社会秩序の問題で。殺人は禁止。

173 :ひかり ◆CEXzDcMWN6 :2008/02/05(火) 15:11:58 ID:U30jXl8D
>>172
頭悪いなおまえw

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 15:15:41 ID:JIrBfZF6
>>172中絶はどうなるんだよ?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 15:33:10 ID:ePwSY7FA
>>174
「胎児に人権はあるか?」ってのは確かまだ未確定のジャンルなのだ。
一応、日本では「ない」となっている。ただ、六ヶ月以上の流産には死亡届けが必要だったりしたキガス。
明確に「ある」となるのは産まれたあとでしょう。

176 :ひかり ◆CEXzDcMWN6 :2008/02/05(火) 17:29:18 ID:U30jXl8D
>>175
俺は無視かよwwww

現在の法に当てはめずに考えた願望に過ぎないのだが、
産む権利があるのなら、殺す権利があっても良いはず。
法があるからダメと
此所は殺す権利が必要か必要で無いかの議論スレですよw

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 21:13:53 ID:ePwSY7FA
>>176
>>106とか>>157あたりで少し書いたけど、「〇〇を殺す権利」てのは両刃の剣ではないか?
結局、人権思想て奴は全員に等しく諸々の生存権やら何やらを認める事に特徴があるわけで。
仮に障害児を殺してよい世の中になったとして、
「障害児は殺していいのに、何故〇〇は殺してはいけないのか?」といった問題がでるのが恐ろしい。自分が殺される側になる可能性もある。
今も世界中で民族浄化や異教徒虐殺などを行う政権 はいくつもあるす。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 21:17:29 ID:wOw9ecGm
>>171
お前が政治家にでもなれば??
法律変えりゃイイだけだろーが?ww
そうすりゃもっと「健常者にとって住み良い社会」が作れるんだろ?
カタワなんて所詮「マイノリティー」だしな。
そんなヤツらに税金使う意味なんかねーってな。
“健常者のためだけ”に税金を使う国を目指せば良いよ。「そのためにはまず、“安楽死法案”によってカタワを全滅させよう!」ってな。
身障日本はどーなったよ?
お前あんだけ言ってただろーが? あ?
今こそ動く時じゃねーのかよ?w
お前はお前の思う様に世の中変えよう としろよ。
まぁただ 実際それが最終的に結果として『本当に健常者のためになる社会』になるのかどうか、そんなこと俺にゃぁ知る由もねぇけどな。

179 :ひかり ◆CEXzDcMWN6 :2008/02/05(火) 21:56:05 ID:6LNoT6QN
>>177
将来の社会的価値等を配慮して、その基準を決める必要はあるわなぁ。
基準以下だった場合はその人の幸せ(客観)の為に親に殺害する権利を与える。

まぁ、真に平等なんてのを突き詰めると辿り着く答えは破滅でしかないわけだし。
ある程度の差別はしょうがない。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 23:28:53 ID:ePwSY7FA
>>179

>将来の社会的価値等を配慮して、その基準を決める必要はあるわなぁ。

↑だからさ、その価値観が人によりさまざまだから問題で。
宗教的価値観の社会なら、
障害者信者>健常者異教徒
独裁国家の社会なら、
独裁者賛美障害者>独裁者否定健常者
血縁身分制度の社会なら
尊い血筋の障害者>賎しい血筋の健常者
結局、
「異教徒は殺すべし」
「肌の色が〇〇〇の奴は劣った人種」
「あの部族は奴隷でもよい」
など争いが絶えないわけで。

181 :ダルマ:2008/02/05(火) 23:49:39 ID:RTSC7rqN
先天片端って、一応、人間なの?
つか、胎児の段階でOKなんだから、生まれてすぐも同じようなもんじゃん。
んなもんは理屈のつけようで何とでも言えるじゃん。
何とでも言えるという事は考え方も様々って事じゃん。
だから、選択できるようにすべきって事を言ってるわけ。
安楽死反対派って、先天片端安楽死制度が出来ると、大半の人間は、『そうする』と思ってるから、選択の余地すら与えないのか?
あと、現代社会云々言ってるが、未来社会についての希望を語ってるから、主張なわけよ。ワカル?
また、選択できない現代社会=片端with団体の圧力、と言っても過言ではない。
そして、弱者って恐い=敬遠しとこって事に繋がり、結果、また制度でどーにかしてやらなきゃならないってわけだ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 00:10:31 ID:fNBX0rdA
>>181

>安楽死反対派って、先天片端安楽死制度が出来ると、大半の人間は、『そうする』と思ってるから、選択の余地すら与えないのか?

↑他の人の詳しい意見は知らないが、俺は違うよ。
結局、「理由があれば他人を殺してもいい」といった事を社会のシステムに組み入れる事は、
「場合によっては自分が殺される」危険をはらむと考える。
例えば俺は黒髪黒目でこれといって宗教を信じていないのだが、
ある日、異教徒を弾圧する政権、特定の地域の人間を賎民とする政権、特定の人種を、肌の色を、
挙げればきりないが、自分が殺される側に回る可能性はあるわけだ。

故に「全ての人に産まれながら等しく権利がある」(人権思想)と規定される事によって保たれている社会秩序を支持する、むやみに殺人の仕組みを作るべきでは無いと思う。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 00:13:07 ID:WUdhoclA
で、結局どうしたいの?
何が言いたいの?
その「選択の余地」を与えるためにお前は何をどうすべきなの?
つか、未来への希望を語ることだけなら誰でもできるし、またそれだけで済ますなら結局、ただダラダラと愚痴並べてるのと変わらねぇよ。
別にお前の愚痴なんか聞いたってそれこそ意味ねえしな。そもそも関係ないし。赤の他人の愚痴なんて

184 :ダルマ:2008/02/06(水) 00:25:57 ID:BxGuNrAe
お前に質問。
じゃあ、お前は片端板に何しに来てるの?

185 :ダルマ:2008/02/06(水) 00:29:52 ID:BxGuNrAe
>>182それも、お前の選択でしょ。
逆の考えの意見の人間の人間がいても不思議じゃないだろ?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 00:40:25 ID:fNBX0rdA
>>185
選択というか、生まれた時からこのような社会にいたとしか。

各人、価値観や考えが違い過ぎるから「人権」みたいな概念が発明されたのだと認識している。
仮に、障害児を殺してよいという制度が出来たとして、
「じゃあ、〇〇を安楽死(他人の判断に基づく)させてもよいのでは。だって理由は〇〇は社会的価値がないから。現に障害児だって殺してよい制度があるじゃないか」
となる可能性が否定できない。
というか、世界的に見れば民族浄化や虐殺や隔離は珍しくない。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 00:44:06 ID:WUdhoclA
>>184
ふつーに『情報交換』だ。例えば年金とかの制度とかにしてもそう。
あるいは行政サービスとかの制度の内容とかにしてもそうだ。趣味のことやその他もろもろのコトに関してもそうだ。もちろん俺が解る範囲のことには俺も質問に答えたりしてるしね。
つまり「あくまで現実に則した内容」のことに関して述べてるだけ。
実社会に役立つことだってあるだろ?もちろん全てがそうだとは言えんとは思うがねw
でもそもそもお前の言ってることはそうじゃないみたいだな(笑)
もう本質からして現実とはズレてるよーだw
もう 言われてるし(笑)(笑) → >>159
バーチャルの世界だけの理論だってなw

188 :3流大学応援団:2008/02/06(水) 13:17:04 ID:GLnqPFQm
>>182さんの見解は自分も同感です。
何年か前に有線のヒストリーチャンネルで、ナチスドイツのプロパガンダ映画の
特集をしていました。その中で1943年ころの知的障害者の入所施設の光景が映し出され
それとともにナレーションが入ります。
「ここにいる知的障害者どもは人の支援がなければ生きていけない無能力者であり、このような
者たちのためにドイツ国内では3万人もの福祉従事者が無意味にも働かされている。なんら生産
することなく1日1日を生きていくだけの、このもの達の存在は家畜以下であり、憎むべき
ユダヤ人同様処刑されて当たり前の者たちである。いずれこのもの達はガス室におくられる
ことになるであろう。」
 自分は、涙が止まりませんでした。一説には7万人とも10万人ともいわれる知的障害者が、
ガス室送りになったとの話もあります。

 自分大学に入るまで「憲法」というものは国家が国を治めるための法律だと勘違いしていました。
しかし戦後の「憲法」は国民を国家から守るためにつくられたいわゆる国民の権利を説いたもの
だと知りました。

182さんのいうとおりもしナチスが再興され今度は「ニートは家畜以下の存在だから死んで当たり前」
とかダルマ師は証券関係のお仕事をされているようですが、「人のお金右から左に動かして、不労所得を
得て贅沢している資本主義者のコバンザメ」とかマルクスみたいな人が現れて粛清なんてことも考えられます。

法律というものは生きる上で守られるものでなければならないと思います。
もちろん脳死状態で改善の見込みがないとか、がんの末期で本人が苦しみたくない
などのうえでの「安楽死」ということは選択の余地はあると思いますが、親に「安楽死」
をさせる「権利」は考えもののような気がします。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 17:23:07 ID:9SMHZ5Xg
死ね 障害者

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 08:53:29 ID:O95nFF2j
障害者今すぐ死ね

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 13:04:53 ID:NWsSSbRn
良スレあげ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 14:03:05 ID:EdWOR76t
障害児って不潔!全員ちねちねちね!!(^^)
132 :RIOです。 ◆1ARX.xs1pk :2008/02/01(金) 19:17:35 ID:72cAebCx

子供とかに教えるよね?外から帰ったら手洗いうがい「こわーいばい菌がおなか痛くするよ」
って。
風邪を引いたらマスクしなさいね。他の人に移したら大変だから、って。
ノロウィルスキャリアになったら、飲食店で働いちゃいけません!食中毒出しますから。
って、保健所から通達来るんだよ。
病院は、どんな病気の人が触ったかわからないから、特に注意ね!って。
お見舞いも、病室入るとき、出るとき、ドアのところにアルコールジェル置いてあるよね?
私は少し過剰に意識してるけど・・・本当はみんなでしないと意味がないことなんだよ。


133 :RIOです。 ◆1ARX.xs1pk :2008/02/01(金) 19:35:20 ID:72cAebCx
特亜は避けるよ。ブラジル人とかロシアの人とかは、礼儀正しいし、二世も生まれてたり、ハーフだったりもいるから、
差別はしてないな。住み分けができているしね。あと、ブラジル人が多いのは、太田じゃないよ。となりの大泉町っていうところ。
中国人と韓国人は、金を払えば何をしてもいいと思っている、「ありがとう」「すみません」「おねがいします」
の三つの単語さえ学ぼうとしない面倒なクレーマーが多かったから、苦手は苦手。
郷に入れば、郷に従えができない人たちだから、観光ならともかく、住んで欲しくはないな。
結局、自分の国が一番好きで、自分の国の文化が一番好きな人たちなんでしょう?
わざわざ日本に来ることないのにね、と思う。

メンヘルサロン板発・誰もがひれ伏す崇高なる『神』。
ブラジリアンの街・群馬は太田の片田舎で差別の心を育て、自称気分障害だから何をしても許される。
今年で三十路、でもホモの美少年設定(別ハン)でも書き込んでいた痛い同人おばさんRIO。
RIO◆1ARX.xs1pk としゃべれるのはメンサロ板だけ!!
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1196245224/

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 23:48:12 ID:BISH47EV
>>1
ポストに入らない時は分解して入れても良いのかな?

194 :◆PNFDLOCdao :2008/02/22(金) 00:56:42 ID:+mrZrfbU
使用上の注意

@当ポストは専用です。健常者を投入しないで下さい。

A当ポストは24時間使用できます。思い立ったら
それがチャンス、絆を切る勢いで投入下さい。

B切手を貼ったり、住所氏名の記入は不要です。
その部分は適当イージーで流して下さい。

C利用料金は無料ですが、発見時の生命維持が基本です。
でもぶっちゃけ適当にやりますので、お任せください。
Dパーツ不要が原則です。キャタピラやバッタ脚、
ロケットパンチは投入しないで下さい。

E投入の時点で、権利や責任は『(財)カターワポスト』に
推移した事を了承したものとします。

((⌒o⌒゚))プププ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 03:10:51 ID:HrA53C5d
健常者は惨めな生き物ですね。己を知らなさすぎ。
犬以下ですね、ここで健常者を侮辱する人。
脳みそ 検査してもらえ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 07:57:36 ID:20S9bNSk
>>195
あんた意味不明w
ちゃんと確認してから
投稿しましょう

197 :◆PNFDLOCdao :2008/02/23(土) 08:49:42 ID:G2M+eVnL
訂正文


己を知らずに『障害者』を侮蔑している健常者。
見ていて惨めですし、犬にも劣る生き物ですよ(笑)
是非一度『脳検診』を受診されて、思考や感情が
欠落していないか、確かめられたらどうでしょうかWW

そしたら『己の分』が少しだけ解りますよぉ(笑)

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 14:33:04 ID:87+96biJ
赤ちゃんポストがあるのに
身障ポスト知障ポストが無いのは差別!

199 :アルプスの少年ガイジ:2008/02/25(月) 06:44:51 ID:ikTEJCrF
仲蔵もポストに捨てれば良いどo(^-^)o

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 23:50:59 ID:+Be5cNQw
年金は国が認めたカタワのプロ制度です。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 03:17:27 ID:QAsQCG00
まわりくどく言わずに
「安楽死施設」これが必要なのだよ。
障害者はみんな死にたがってる。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 11:03:26 ID:vrOH14IQ
>>200
960:名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/25(月) 23:00:31 ID:+Be5cNQw
お金を貰っている時点で、あなた方はプロなのです!
プロのカタワとしてもっと自信を持つのです!
961:名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/25(月) 23:06:37 ID:lSHGs2zO
年金は報酬とは違う。プロではないでしょ。
962:名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/25(月) 23:17:46 ID:+Be5cNQw
年金は国が認めたカタワのプロ制度です。
963:名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/25(月) 23:52:28 ID:lSHGs2zO
【プロ】プロフェッショナルの略。職業的であること。専門的であること。⇔アマ、アマチュア

例えば、運転手(運転のプロ)に何故お金を払うかというと運転技能という付加価値を持っているからだ。
弁護士(法律のプロ)、医者(医療のプロ)、野球選手(野球のプロ)、それぞれ固有の技能を有し報酬を受け取り「プロ」と呼ばれる。
障害年金は「障害」に対して支払われる報酬ではない。
故にプロではない。
964:名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/25(月) 23:59:01 ID:+Be5cNQw
プロのカタワは見世物としてお金が取れます。
地方自治体は、プロのカタワを飼育する事で国から補助金が貰えます。

965:名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/26(火) 00:06:13 ID:E+Pf3L2f
>>964
見世物として生計を建てている障害者がいるとすれば、障害のプロといえるかもしれんな。年金は関係ないが。
そうか、それならむしろ、健常者なのに障害者を装って報酬を得ている奴の方が「障害のプロ」と呼ぶにふさわしいかも。いるかどうかは知らんが。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 08:25:37 ID:6KWmJXI6
2008/02/28(Thu) No.38
俺、この町から出て行きてぇー!
なんか、この町は俺の遊ぶ場所と癒してくれる場所がなくなった。
家にいてもよ、施設に行ってもよ、『決まりだ!ルールだ!』とか『あれしてダメ!これしてダメ!』って言いやがる!!
何しても俺の勝手だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
もう、うんざりだ!
今すぐにでも出て行きてぇー!!
思いやりなんか、くそったれ!!

http://www3.ocn.ne.jp/~kibo777v/



204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 22:47:48 ID:XWpOEUGO
>>199
同意。最初に捨てるべきだ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 08:42:58 ID:gCbH3b6R
御館ポスト

206 :ダルマ:2008/03/08(土) 06:43:36 ID:6ci7KEXH
>>187ワリー、遅くなった。
現実にできないのは、片端の我が儘のせいだからね。
弱者でない人間が弱者に恐怖する事は『差別』という反則技だけだから。
つまり、差別という言葉なしでは生きていけない、お前のようなカスは生きる意味ないのだから、安楽死した方がイイだろって事だ。
『やっと、死んでくれた』って喜ばれるよか、『よく、皆の為に潔い死を選んでくれた』って思われる方がイイだろ?
あと、安楽死も片端に限定しなけりゃ現実的な話しじゃん。
実際、可能な国はあるわけだし。
ただ、安楽死を選択されるのは、片端ばっかりだから、事実上、片端の為の安楽死なんだけどね。ニンマァァァァァ…

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 18:36:02 ID:7gtIpr3V
現代のらい病患者こと性同一性障害当事者の私からすれば
不良品を廃棄するポストはガンガン作るべきと思う


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 22:04:46 ID:l13QLsu/
>>206
>可能な国はあるわけだし

横からすまんが、
「〇〇は死んでいい」をやるから、内戦やら圧政やらがあって紛争や虐殺が足えない国や地域がゴマンとあるわけだが。
セルビアとかクルド族とかチベットとかケニアとか。

209 :ダルマ:2008/03/10(月) 11:52:54 ID:92LgCB2k
そりゃ他人が一方的に言うからだろ。
俺様が言ってんのは選択の自由について言ってるわけ。ワカル?
生きたきゃ勝手に生きればイイじゃん。
ただし、健常者と同じルールでな。
同じルールで生きていけないカス片端の為に安楽死の選択って言ってるわけ。
誰も他人が他人の生命を脅かす等の話しはしてないからね。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 12:36:50 ID:0bwOK3h0
>>209
>>62-90あたりでも述べているが、他人の判断で生命を奪うのは殺人なのだが。
君は一貫して「親の判断で安楽死させてよい」と述べているが、他人の判断でみだりに命を奪う仕組みは危険だと思う。


あと、俺は福祉や社会保障制度は必要だと思うよ。
今俺はたまたま健康だが事故や病気で障害を負う可能性はある。
その可能性は親や配偶者にだってある。
こういっちゃなんだが、いざという時に国が国民を全く守らないなら、
「障害を負ったら自己責任で」みたいな方針なら、
税金払ったり法律を守る意味ないんじゃ?
全体として尊法精神は薄れ秩序が乱れるのではないかと。

211 :ダルマ:2008/03/10(月) 13:06:49 ID:92LgCB2k
何が危険なの?

212 :ダルマ:2008/03/10(月) 14:01:16 ID:92LgCB2k
>>210あえて、殺人というなら、合法的な殺人なんだよ。
もちろん、安楽死を選択する親は、一生、その十字架を背負って生きていかなければならんだろうな。
ただ、安楽死を選択する事により、他人を救う事ができるだろ。
その死んだ片端児の支援を他に回す事によって。
故に安楽死を選択した親の刑罰を免除するわけだ。
せめて、罰金刑とかさ。
ちなみに他人が選択する事に異論があるなら、自分で選択する安楽死は構わんと思っているのか?
死にたがってる中途片端とか、先天片端が自分の意思を持ってからとかさ…

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 14:20:00 ID:0bwOK3h0
>>211
>>106-107あたりでも少し書いたが、
結局、「〇〇は殺していい」と考える人はたくさんいるわけで。それは歴史が証明している。
〇〇←の部分は人種だったり宗教であったりいろいろだけど。
で、日本では全ての人に平等に生存権やら何やら諸々を認めていてそれは明文化されているわけ。
だから、原則
(面倒だし横に逸れるから例外には言及しないよ)
として「誰も殺してはいけません」となりそれで今の社会秩序が保たている。

「障害者は殺していい」を認めると「誰も殺してはいけません」の原理が破れるでしょ。
そうなると、
「障害者を殺していいなら〇〇だって殺していい筈」
と主張する人が現れた時に対抗するのに有効な理屈が減る。というか面倒になる。
「誰も殺していけません」という無条件な決まり事が秩序を保つ有効な方策になっているわけ。
だから、
「障害者は殺していい」みたいな制度が出来るのは危険。リスクが高い。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 14:22:35 ID:0bwOK3h0
>>212
>自分で選択する安楽死は構わんと思っているのか?

理屈としてはありだと思うけど、実現は難しいと思う。

215 :ダルマ:2008/03/10(月) 14:35:21 ID:92LgCB2k
>>213何度も言うが、そうならない為に、あえて『選択』って言ってるわけ。
だいたい、お前の言う他人と、ここで言う他人は全く違うし。
別に縁もゆかりも無い奴に選択させるわけじゃなく、親に選択させるって言ってるのよ。
育てたきゃ勝手に育てればイイじゃんって言ってるしな。
つまり、テメー(親)で選択してるのだから、そいつ(親)が他人にゴタゴタ言う理由すらないわけ。
片端を育てる方がよっぽど危険なのだよ。

216 :ダルマ:2008/03/10(月) 14:40:39 ID:92LgCB2k
>>214カス団体が『人権』という卑怯技を使うからな。
公では、議論のテーブルにすら座れないだろうな。
そんなだから、人権人権って言ってるカス(主に社会的弱者)って社会から敬遠されてるって理解してる?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 14:45:28 ID:0bwOK3h0
>>215
親と子は別々の生命を有する、別々の人間なのだが。
だからさ、なんらかの理由で「親は子を殺してよい」と主張する人がいるなら、
なんらかの理由で、
「〇〇は〇〇を殺してよい」と主張する人もいるわけ。
内戦や宗教紛争や民族浄化や奴隷制度は今も世界中にあるでしょ。
そういった事の歯止めとして、
「誰も殺してはいけません」といった理屈を日本は採用してるわけ。
親子でも例外にはならんの。大前提として命は各人固有のものなの。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 14:58:22 ID:0bwOK3h0
>>216
いや、むしろ本音むきだしだとすぐ殺しあいやらなんやらになるから、「人権」みたいな概念が必要なんじゃないの?
それに、君を賎しめたり殺したい人の意見だって公では封じられているというメリットがあるじゃないか。
で、「人権」を卑怯な使い方をしている団体や人がいれば大いに批判すればいいさ。せっかくの匿名掲示板なんだし。

219 :ダルマ:2008/03/10(月) 15:03:09 ID:92LgCB2k
>>217特例って言葉を知ってるか?

220 :ダルマ:2008/03/10(月) 15:11:24 ID:92LgCB2k
>>217あと、片端に対する様々な支援こそ、その特例なわけ。
特例を認めないなら片端支援も廃止すべきなんだよ。
片端みたいな理屈で『我々も支援されるべき』等と言うカスが現れる前にな。
片端は都合良い特例と、都合悪い特例を使い分け、『人権』やら『差別』という言葉を使って相手を黙らせる連中て思われるのは当然じゃん。

221 :ダルマ:2008/03/10(月) 15:14:47 ID:92LgCB2k
>>218別に『人権』の枠組みにする必要なんかないじゃん。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 15:17:18 ID:0bwOK3h0
>>219
うん。だからさ、特例で
「障害者は殺してよい」を制度化すると、
他の特例を主張する人があらわれるリスクが高まるわけ。だから危険だと。
世の中には人種や宗教や血筋を理由に、他人を殺したい人はいるし、
そういった人達はそれが正しいと思っていたりするわけでしょ。
原則を破ればそういった主張だって特例たりうる可能性がでてくる。高まる。
だから危険。

223 :ダルマ:2008/03/10(月) 15:24:48 ID:92LgCB2k
>>218あと、『人権』を卑怯な使い方をした結果、現在の片端制度があるわけじゃん。
『人権』を利用し、行政のみならず、関係のない企業にまで、負担を強いるような間違った社会にさ。
片端枠採用にしろ、片端を採用したいと思う企業がやるべき事。
片端割引も、片端だから割り引こうと考える会社だけがすべき事。
つまり、強要する事ではないって事だ。
なのに何故、そんな無茶苦茶がまかり通っているのか?
カスが『人権』を巧みに利用したからだろ。
それを当たり前のように利用している片端も同じって事だ。
寧ろ、不都合な事を団体が悪いと言って罪を丸投げしている片端こそ真の卑怯者と言っても過言ではないだろうな。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 15:25:24 ID:0bwOK3h0
>>220
生存や生活に関する事、特に福祉や介護に関しては結果平等を重視だからでは。
だって、肉体的には平等ではないでしょ。

逆に投資とかに関してはルールは平等で結果は不平等になる仕組みだし。
分野によって原則や仕組みが違う当然では。

225 :ダルマ:2008/03/10(月) 15:26:13 ID:92LgCB2k
>>222なら支援も拒めよ。

226 :ダルマ:2008/03/10(月) 15:29:41 ID:92LgCB2k
>>222あと、他の理屈で安楽死を求める奴が現れた場合は、その時に考えればイイじゃん。
正当な理由なく殺した場合に、罰があるのだからさ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 15:30:40 ID:0bwOK3h0
>>221
誰も生まれる家や国は選べないからね。
ただ、「人権」が嫌でも、日本に生まれたなら他所の国に引っ越す自由はわりとある。「人権」を重視しない国だと場合によっては海外移住は命がけなんだけどね。
それに、日本は民主主義だし憲法を改正する手続きだって存在するよ。

228 :ダルマ:2008/03/10(月) 15:35:29 ID:92LgCB2k
>>224だったら、全ての人間が特例の対象になるじゃん。
頭悪いが体力だけはあるって奴が頭使う会社に入れるか?
また、その逆も。
全ては会社の『選択』によって決められる事で、片端枠のように特例を設けるもんじゃないわけ。
で、それが『本来の』社会なわけ。
つまり、片端は偽りの社会で生きるカスって事だ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 15:38:46 ID:0bwOK3h0
>>223
別に障害者に関連した制度を全部障害者が決めたわけではないと思うぞ。
人をグループ分けするカテゴリは「健常者」と「障害者」しかないわけでないし。
国の仕組みや制度は職業やら所得やら住む地域やらでいろいろあって、その中の一つに「障害者」関連の制度があるだけでは。
「障害者」だけ制度があっておかしいという理屈がそもそもおかしい。
例えば俺は林業を営んだ事ないが、林業だけの制度があっておかしいなどとは言わん。

230 :ダルマ:2008/03/10(月) 15:40:51 ID:92LgCB2k
>>227だから、より良い国にする為に変えるって言ってるわけよ。

231 :ダルマ:2008/03/10(月) 15:44:27 ID:92LgCB2k
>>229全部、片端が決めたのではないだろうな。
だが、拒む事はできるだろ?
お前みたいに片端に対する特例を認めない奴は、拒むべきじゃん。
拒まないから、卑怯者のカス扱いされるんだよ。

232 :ダルマ:2008/03/10(月) 15:46:09 ID:92LgCB2k
>>229あと、林業だけの制度云々言ってるが、片端は職業ではありませんので。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 15:47:58 ID:0bwOK3h0
>>228
それは、障害者の雇用についての事かい?
企業の経済活動も政治や制度とは無縁ではいられないのでは?
最低賃金とか労働基準とかいろ制約があるでしょ。完全な自由ではない。
障害者雇用だってそういった制約の一つでは。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 16:03:05 ID:0bwOK3h0
>>230
君の主張のどのへんをとると良い国になるのかさっぱりわからんよ。
福祉や介護の制度は必要だと思うし、全ての人に生存権を認める国のがよいと思うけど。
>>231
よく意味がわからんが、
介護や福祉や社会保障が必要だと思う人が、必要になったらそれを受けるのは当然であって、卑怯な行いとは違うのでは?
言行一致している。
卑怯というなら、「福祉制度は必要ない」と主張している人が、
いざ障害を負った時に手の平を返したように制度に頼ったりしたら言行不一致で卑怯だと思うけど。
>>232
自分が所属してない分野の制度だからといって、そんな制度は世の中に必要ないと主張するのはおかしい、といった意味の比喩ですよ。

235 :ダルマ:2008/03/10(月) 16:09:15 ID:92LgCB2k
>>233社員になってからの問題じゃん。
労組って分かるか?
外部の人間にまで、どうこうするって問題とは全く違うし。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 16:22:48 ID:0bwOK3h0
>>235
企業も社会の中に存在する以上は完全な自由ではないという話ですよ。
「障害者を雇用しましょう」といった政策が存在していても不合理ではないと俺は思ってたけど。

237 :3流大学応援団:2008/03/10(月) 16:31:27 ID:9Vb8UjnB
押忍!!ダルマ師!

自分ダルマ師が「選択」という言葉を使われて正当化していますが、
子は親を選択できないんですよね。その状況下で親に選択権を行使させることには
疑問を感じます。押忍

238 :ダルマ:2008/03/10(月) 17:56:05 ID:92LgCB2k
>>236仕事が入って遅くなった。スマソ
完全な自由はないでしょうが、社員を選ぶ自由はあるでしょうよ。
片端から選んではいまつが、本来、んな事をする必要は全くないからね。
入りたきゃ自分の力で入るってのが『常識』なわけじゃん。
つまり、片端ってのは常識を覆している存在なわけ。
で、片端安楽死ってのは、今の日本の文化からすると、常識ではないのかも知れんが、片端自体、常識的な存在ではないのだから、安楽死という常識ではないものに当て嵌める事も必要じゃん。
普通と違うのだから、普通のルールに当て嵌める必要はないって事だ。

239 :ダルマ:2008/03/10(月) 18:17:06 ID:92LgCB2k
応援氏、片端自体が世間の選択権を奪ってる存在なのだからさ…
何故、支援するジャンル(相手)を選択できない?
だいたい、生まれる前なら選択できるのに、生まれてからは選択できない?
法的に違うだけで道徳的には同じじゃん。
法的云々なら、法律自体、人間が考えたもんなのだから、変えればイイだろ。
で、人間ってのは人それぞれ考えが違って当然なわけだから、『選択』できるように法律が変わるべきなんだよ。
そもそも、Aは選択できないが、Bは選択できるなんて事は世の常じゃん。
もし、なんでも双方が選択できるのであれば格差なんてもんは存在しないし、有り得ない事。
それに、片端安楽死は他人が〜〜ではなく、親(責任者)が〜〜なわけだ。
ようは、選択する奴は責任者として、我が子の為に良いと思う選択をするって事だ。
生まれてすぐの子供が全て自分で選択できるか?
出来んでしょ。
じゃあ誰がしている?
親でしょ。
当たり前の事だからね。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 18:56:07 ID:ug0dJiTO
↑だからはよ変えろやw
エラソーに能書き垂れてるヒマがあったらよwww

241 :ダルマ:2008/03/10(月) 19:54:02 ID:92LgCB2k
怒るな、クズ。

242 :3流大学応援団:2008/03/10(月) 20:06:07 ID:9Vb8UjnB
>『人権』を利用し、行政のみならず、関係のない企業にまで、負担を強いるような間違った社会にさ。
>片端枠採用にしろ、片端を採用したいと思う企業がやるべき事。

そうやってきたから障害者雇用が進まなかった経緯があるんですよダルマ師。

ダルマ師はカタワや池沼がなにもできない無能力者という視点でしか捉えようとしていませんね。

マイクロソフトのビルゲイツ会長が「高機能自閉症」だということをご存じですか?
彼は11歳の時任天堂のスーパーマリオをパソコン上で立ち上げたいと考えて、できたのが
言語変換ソフトである「windows」だったんです。もちろん製品化や会社の立ち上げは
彼のお兄さんがしたんですけどね。障害特性を逆に利用したビジネスモデルの構築や
環境整備によって働ける環境が整いつつあります。

実家の近所のメーカーは、120人の社員のうち29人の障害者を雇用しています。
障害者が働きやすい環境設定や設備投資をすることによって、最低賃金で雇用し、
雇用することによって、補助金なども入ってくる。企業イメージも良い。
とその上高収益企業である。そこの社長さんは「なんでもっと人をうまく使わない
んだろう?」よくほかの社長さんにこぼしているそうです。


243 :ダルマ:2008/03/10(月) 20:09:55 ID:92LgCB2k
片端が無能なのは誰の責任でもないからね。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 20:10:14 ID:0bwOK3h0
>>238
今でも企業に社員を選ぶ自由はあるさ。
障害者を雇いたくない企業はお金払えば済むし、雇う障害者を面接して選ぶ事も出来るよ。
障害者の雇用を促進する政策は取っているけど、企業が選ぶ余地もある、雇えば補助金もでる、政策としてはあまり強硬なものではないと俺は認識していたけど。

あと、常識云々でなく社会の仕組みとして、
「〇〇は殺していい」みたいなのは危険だと。
君が障害者を殺す仕組みがあっていいと思うように、さまざまな理由で殺していいと考える人はいるのだから。
俺は特に宗教を信じていないし、黒髪黒目の日本人だが、
やはり「異教徒は不浄」「有色人種は劣った存在」「あの地域の人間は抹殺」
みたいなのの対象になる可能性を
「絶対に有り得ない」と否定する程に楽観的にはなれないな。
生存権は全ての人にあるべきだと思うよ。

あと、蛇足で>>239に横レスすると、選択肢はあるよ。君と意見の近い
(障害者福祉は不要、障害者の親は子供を殺していい)
政治家に投票すればいいのだよ。
議会制なんだから。

245 :3流大学応援団:2008/03/10(月) 20:12:51 ID:9Vb8UjnB
押忍!!
ダルマ師へ、
これぞダルマ師の主張されている「偽善者」でいいじゃないですか。
ダルマ師にはここの社長さんのような「偽善者」にぜひなっていただきたいと
思います。

246 :ダルマ:2008/03/10(月) 20:15:32 ID:92LgCB2k
>>244別に片端枠がなくてもイイじゃん。
特例は必要ないっしょ?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 20:23:41 ID:0bwOK3h0
>>246
俺は障害者ではないし、障害者の雇用事情にそれ程詳しいわけではないが、
あまり強硬な雇用促進政策は企業の自由な経済活動や自治体の負担を考えると難しいと思う。
かといって、そういった政策が何も必要ないかといえば、ある程度は必要だと思う。
なんの政策も無ければ、障害者は就職ではあまりに不利だと思うのだが。

248 :3流大学応援団:2008/03/10(月) 20:24:54 ID:9Vb8UjnB
>>246

実は、1月に学年末試験のとき友人の下宿で勉強してたら、暗いもんで視力が
0.5まで下がっちゃって先月メガネ買っちゃったんですけどね。メガネがないと
車の運転ができんので。ダルマ師が言ってるのは、メガネかけるのおかしいから
メガネかけずに運転しろ!!特例は必要ないでしょう!!って言えますか?
それと同じような気がしますけど。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 21:50:46 ID:8Mu0/S4l
>210
>税金払ったり法律を守る意味ないんじゃ?
障害児のきょうだいの境遇考えるとなぁ……。
法律はきょうだいにくくりつけられた足かせの鎖を強化する方向にしか向かっていない。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/1026/153473.htm?o=0&p=0
コレ見たら、きょうだいは少年法が適用されるうちに自らの手で障害児を始末した方がずっといい人生送れるとすら思えてくる。

>215
>別に縁もゆかりも無い奴に選択させるわけじゃなく、親に選択させるって言ってるのよ。

親ではなく、面倒みる張本人(面倒みてもらうための金を出す張本人)に選択権与えてもいいのでは。
親は先に死ぬけど、残されたきょうだいはずっと面倒みさせられるわけだよ。
自分が産んだわけでもなく、障害児のいない自由な青春時代を過ごせた親が産んだ障害児の面倒を、自分が青春を謳歌するための時間を費やしてさ。
しかも、健常者としての責任も背負った上で、だ。
本人には何一つとして選択の余地ないのに。
こんな理不尽な話ってないよ。

そりゃあ、殺すってのは行きすぎだけど、せめて、障害児の家族という枠組みから解放してほしいって願うのはいけないことかね?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 23:09:06 ID:0bwOK3h0
>>249
リンク先少ししか読めないからよくわからんが、
それなら福祉を充実する方向にいけばいいのでは?

自分の知っている範囲では家族に障害者が居てもそこまで悲壮感漲る人は見た事ないけどね。苦労がないとも言わんし他所の家庭の個々の深い事情はわからんし。
全部一律に同じではあるまい。
そういえば兄弟が障害者で遠くの寄宿舎(?)に居るみたいな事を言ってた同級生もいたキガス。

まあ、結局、人を殺したい理由なんて挙げればきりないから
「誰も殺してはいけない」というルールが大事なのではないかと。

251 :ダルマ:2008/03/12(水) 06:20:07 ID:eZqNkNKM
>>247不利か有利かなんて事は、他人からすれば知ったこっちゃない事だろ。
不利だから、どーした?って話しじゃん。
そもそも、無理矢理、枠を作らせて、求められてない人間を雇わせるってのがナンセンス。
学校や遊びじゃないんだよ。
不利ってのが理由で枠を作るなら、片端に特化した枠ではなく、その他のカス共も含めて『特別枠』にすべきだし。
例えば、俺様の会社は大卒しか正社員として雇わない(多分)のだが、『特別枠』なら低学歴の奴や片端や高齢などの、本来なら基準を満たさないであろう人物を引っくるめるってのが公平だろうよ。
でも、実際は片端に特化したものは、片端枠どころか、他にも多々ある。
つまり、特別な存在なわけ。
そんな特別な存在に対して、特別な法があるのは当然であり、片端安楽死法のような特別措置があっても何ら変な事ではないじゃん。
で、善意を他人に押し付けてる現在、片端が差別反対と言っても、普通で考えたら無理ってわかるだろ。
阿呆じゃなきゃね。
だから、強制する制度は廃止すべきなんだよ。
廃止される事によって淘汰される片端が出る事は間違いないが、そんなのは健常者も同じで、競争社会では当たり前の事。
あえて言うなら、不利である片端の為に安楽死という救済制度って事だ。
ま、片端の我が儘に答える事のできる唯一の道とも言えるだろう。
安楽死を選択しなかった片端は特別ではなくなるのだから。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 06:44:30 ID:pBlsfKYO
>>251
不利だからどーしたといっても、不利な人の為に調整をするのも政府の役目の一つでしょ。
それに現行では障害者を雇わない自由だって充分にある。
経団連が「障害者雇用政策は負担が大きすぎる」とか提言したなんて話はついぞ聞いた事ない。
ついでに、高齢者や中高年や職歴の無い人の為の雇用促進政策だってある。何も障害者だけじゃない。君が知らんだけだろ。

それで、なんでそれで親が障害者の子供を殺していい事になるかさっぱりわからんよ。

253 :ダルマ:2008/03/12(水) 06:52:30 ID:eZqNkNKM
応援氏、だったら、『俺は眼鏡が必要なくらい目が悪いので、特例として支援しろや』って行政に言ってみなよ。
だいたい、その眼鏡特例で、誰かに迷惑かけるか?
他人様に迷惑かける恐れがあるから、そうゆう奴に眼鏡をつけて運転させてくれって特例でしょ。
それも、自費で眼鏡を買って。
つまり、他人様の為に自分が〜〜って事なわけ。
それが社会ってもんなわけ。
片端枠は?
片端(自分)の為に他人様が〜〜でしょ。
ようするに、特例って言っても、全く違うもんって事。
眼鏡が嫌なら、勝手に外して運転すればイイじゃん。
ただ、他人様を巻き込まないようにね。
また、巻き込んじゃった場合、自分で責任とれるならね。
その自信が、そのボヤケた目でもあるなら、応援氏の主張も理解はできるよ。

254 :ダルマ:2008/03/12(水) 07:04:48 ID:eZqNkNKM
>>252はぁ〜ヤレヤレ
だから、不利な人間なんて片端だけじゃねーだろって言ってんの。
片端特別措置ってのが、身勝手で我が儘な制度なんだよ。
あと、片端雇用云々がきついやら何やらなんで、言えない社会じゃん。
行政の役割とかつって、結局は関係のない企業や個人に負担を強いてるし。
だいたい、行政の『片端=不利』って片端の理屈じゃ差別だろうよ。
片端=普通じゃ無理=カスってさ。
何、都合の良いの『だけ』をチョイスしてんのよ。
あのな、他人が片端を救って当然みたいな考えは止めたら?
それに気付かない事が、社会の片端差別や片端敬遠の原因って、そろそろ片端は気付くべきなんだよ。
社会にされてなきゃ、阿呆な制度なんて必要ないんだからさ。
『されてるから人権何とかや片端〜〜って制度が必要なわけだろ』
他人からすれば、されて当然だと思う問題なんだけど片端って阿呆が多いからさ…キヅカナイ

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 07:48:35 ID:pBlsfKYO
>>254
いや?だから就職に不利な高齢者とか中高年とか職歴の無い人とかの為の政策もあるよ。
君が何処に住んでいるか知らないが市政だよりとかちょくちょくチェックしてみなよ。中高年雇用事業で45歳以上限定の求人とかいろいろあるよ。
雇用促進政策は障害者にだけあるわけじゃないよ。障害者にだけ制度があるわけじゃない。君の主張は前提からしておかしいの。

256 :ダルマ:2008/03/12(水) 08:07:00 ID:eZqNkNKM
まとめてないのは何故?
それは『片端だけ』特別な何かがあるからだろ。
そこそこ規模の大きな会社とか…
あと、片端以外の奴は雇わなくても罰則なんかないでしょ?
つまり、他人の善意のみで〜〜じゃないの?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 08:30:23 ID:pBlsfKYO
>>256
??まとめるとは何を?
レスの意味がよくわからんが、
障害者には障害者向けの政策や制度、
中高年には中高年向けの政策や制度、
対象によっていろいろあるのは当たり前ださ。
善意関係ないじゃん。

258 :ダルマ:2008/03/12(水) 08:45:26 ID:eZqNkNKM
だから、片端枠じゃなくても、特別枠として、片端、老人、低学歴枠として、まとめりゃイイじゃんって事。

259 :ダルマ:2008/03/12(水) 08:48:13 ID:eZqNkNKM
あと、対象によって制度は違うのは当たり前と言ってるが、雇わない事で罰則があるのは片端くらいじゃねーの?
つまり、クズの中に置いても特別って事じゃん。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 08:48:54 ID:pBlsfKYO
>>258
なぜ?それぞれ趣旨が違うし必要な制度や政策も変わってくるんじゃないか?
それではおおざっぱすぎて制度がきちんと機能しないのでは?

261 :ダルマ:2008/03/12(水) 08:54:49 ID:eZqNkNKM
なんだかんだ言っても罰則は必要ないわな。
本来、行政がやる事を無理矢理、押し付けのだからさ。
まるで、ゴミみたくさ。

262 :ダルマ:2008/03/12(水) 08:57:44 ID:eZqNkNKM
あと、趣旨は違うだろうが、それで何故、機能しないわけ?
少なからず、双方、選択はできるわけだし。
いつも言ってるが、ちっとは具体的に言ってね。

263 :ダルマ:2008/03/12(水) 09:08:01 ID:eZqNkNKM
ようは、相手に『片端』というカテゴリレベルで選択をされると選ばれる自信がないカスの理屈なんだよ。
片端の中から選択しろやってな。
これって、社会は片端を必要としてないって確固たる証明じゃん。
それを罰則まで設けて関係ない企業や個人に押し付けてるわけだから、『そりゃ嫌がられるわな』って普通の知能があれば理解できるもんだと思うがね。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 09:14:37 ID:pBlsfKYO
>>261
たしか、反則納付金取って補助金に回している形なんだよね。まあ、それが妥当かどうかは俺には評価しがたい。
対象企業全部が障害者を雇うと補助金財源が無くなるらしいね。

>>262
それぞれ被る不利や不利益が違うし希望する働き方も違うからでは?
若い障害者なら能力開発出来る方がいいとか、高齢者なら短期で肉体的負担が小さいとことか、
ある程度きめ細かくやらなきゃ意味ないんじゃ?全部を一気をな解決する施策はなかなかないと思うけど。

265 :ダルマ:2008/03/12(水) 09:25:10 ID:eZqNkNKM
あまり読んでないが結局、他人におんぶにだっこになるシステムなわけじゃん。
これの何が自立支援やら…
遅立だろ。
そもそも、他人が支援する義理はないのだがね。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 09:35:38 ID:pBlsfKYO
>>265
国が治安やらインフラやら市場のルールを整備するから企業は活動できる。
国が国民の為に企業に支援を求める。何か問題でも?
そうやって生活や経済が成り立っているのでは。

267 :ダルマ:2008/03/12(水) 09:43:21 ID:eZqNkNKM
だから、罰則は必要ないだろって事だ。
で、社会に必要とされてないから片端安楽死という初めの話しに戻るわけだ。
それが社会の判断って事だからな。
じゃなければ罰則なんて必要無いから。

268 :ダルマ:2008/03/12(水) 09:45:08 ID:eZqNkNKM
ちなみに、そのルール整備と片端の関係性は?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 09:49:16 ID:pBlsfKYO
>>267
君の価値観では就業に不利だと社会に必要とされてないのか?
障害者も含めいろいろな人がいて社会であろう。
>>268
質問の意味がわからん。

270 :ダルマ:2008/03/12(水) 09:55:39 ID:eZqNkNKM
必要とされないなら雇わんでしょ。
そう言うなら、必要としない人材を雇ってくれる企業を片端が自分で探せばイイだけの事じゃん。
あと、そりゃ片端にも、いろいろいるでしょうね。
健常者も同じでつが。

271 :ダルマ:2008/03/12(水) 09:58:38 ID:eZqNkNKM
あと不利とかではなく、単純にいらないからって事を言ってるのだけど。
不利だから、企業がそんな奴を雇わなければ罰則なんて、ただの我が儘だからね。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 10:03:19 ID:pBlsfKYO
>>271
企業には企業の理屈はあろうが、それで不利益を被る国民がいたら是正する政策を取るのも政府の仕事。
企業の我が儘だってきいているわけだし。
いうなれば、各自の我が儘を調整するのも国の仕事の一つ。

273 :3流大学応援団:2008/03/12(水) 15:01:15 ID:yrGGdzX4
押忍!!
まずメガネの件ですけどね。言い方がまずくてダルマ師に誤解を与えてしまったようで
スイマセン。自分が主張したかったのは、ダルマ師は障害者に対して「片端=普通じゃ無理=カスってさ。」
って立場でしょう。自分はたとへば近視の人が眼鏡をかければ普通の人と同じ生活ができるのと同じで、
それと同じように、障害者にもそれぞれの障害種別に応じた環境設定や補助具などによって、無能力者
でもなくカスでもない人間になれるだろうということをい言ったかたんです。

>だから、罰則は必要ないだろって事だ。

今も罰則という形ではやっていないと思うんです。確かに従業員200人以上の企業とかには
法定雇用率1.8パーセントという義務付けがあるかもしれません。そして未達の企業は一人頭
70万円とか支払っていますが、それは罰金としてではなく、障害者雇用を積極的にやっている
ところへの補助金をやってないところが肩代わりするような、いわゆる互助会的な意味合いでの
徴収が強いと思います。

 それと、企業へムチだけやっているわけでもなく飴もちゃんと用意されているわけです。
さらに障害者就労支援センターやキャリアセンターなどの専任職員が企業側にも立って、企業側の
相談にも積極的に取り組む仕組みも徐々に整備されています。また、キャリアセンターも、今のニート
やヒッキーたちなどためのものや、名無しさんが言われるとおり、中高年のためのものなど、
必ずしも「障害者」のためだけには存在していないと思います。押忍!!


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 22:30:28 ID:cBrOaGqL
>250
>それなら福祉を充実する方向にいけばいいのでは?
予算は支える人のいない人に優先的に回される。
つまり、支える人であるきょうだいがいる家庭は後回し。
きょうだいが他の障害児のいない家庭の子と同じような生活送れるようになるのはいつの日だろう。

>自分の知っている範囲では家族に障害者が居てもそこまで悲壮感漲る人は見た事ないけどね

そりゃあ、障害のある家族にネガティブな感情持ってるってバレたら叩かれるから表にはなかなか出てこないだろう。


>「誰も殺してはいけない」というルールが大事なのではないかと。
きょうだいを生かす、そして家族として扱うことが、その家族の人生を滅茶苦茶にする可能性を考えてほしい。
福祉を充実っていうけど、たぶん間に合わないよ。
緊急手段として、家族をやめさせる制度が必要だと思う。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 20:47:49 ID:50w/QjTv
もう今すぐ欲しい人がいるだろうなぁ
現実は厳しいよ キレイごとだけじゃダメ


276 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 08:07:07 ID:exg3VdOS
>>276

おまいの為にもゴミ箱が必要だな

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 21:49:18 ID:o74Ww5Xp
>>277
???

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 23:56:55 ID:MI3YRv59
製薬会社の新薬研究施設に カタワポストを設置して有効利用すればいい
カタワの欠けた体でも 少しは役に立つだろう

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 14:35:55 ID:uY56Vzu8
熊本市の慈恵病院が運用する国内初の赤ちゃんポスト(こうのとりのゆりかご)に3月に入り、
いずれも生後2週間以内とみられる男の乳児2人と女の乳児1人の計3人が預けられていたこと
が31日、分かった。昨年5月の運用開始以来、預けられた子どもは計15人となった。

関係者によると、乳児3人はいずれも健康状態は良好だが、うち1人は障害があるとみられる。
身元を示すものは残されていなかった。

http://sankei.jp.msn.com/life/education/080331/edc0803311315003-n1.htm

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 01:37:22 ID:RVEGKmmO
【社会】赤ちゃんポスト、新たに障害児ら3人 計15人に★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206962096/

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 00:29:10 ID:vPeQBxgD
本当に捨てたなぁ
誰もが障害児なんか欲しくはない

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 01:03:40 ID:THmXSK2z
>>281 障害児を産んだ親に原因あんじゃねーの?
   よく母親がアルコール中毒だと胎児に悪影響って言うし

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 02:16:49 ID:vPeQBxgD
基本的に障害者なんか必要ないからな
乙武みたいに頭と人間性が備わってたらいいけど
多くの障害者は生きてるだけで迷惑で生きてる事が犯罪だからな

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 06:13:58 ID:6uU6406l
これもあげ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 12:11:38 ID:wirVizAc
>>281
赤ちゃんポストに障害児ほうり込んだら何歳ぐらいまで引き取るのかな?
池沼なら7歳でも親のことなんか全く説明できないだろう。

287 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

288 :レッノン:2008/04/22(火) 18:48:27 ID:XZlzHT2u
なるほどぉ それはいい考えだね

お年寄りの認知症はけっこうたいへんなんです。
でもね、寝たきりなら介護しやすいんですよ

でもね、動き回る認知症なぁ 中途君たちと同じでね

言うこと聞かないだろ パチンコに行くというし ソープに行くというしね

どうしましょう

289 :レッノン:2008/04/22(火) 18:50:07 ID:XZlzHT2u
中途障害者もそのポストに捨てていいのかなぁ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 19:25:41 ID:Ma8tHsXS
テメーがはいれ。童貞の隠れキモヲタ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 19:40:38 ID:LjVImNzF
>>287
それを実行してるで有ろうと予測されてる国家に亡命しろや

292 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 20:18:05 ID:D5lekGWJ
死ねや 障害者なんか
教育テレビの障害者討論会で
「税金でなんとかしてくれんかなぁ」
きたねえ中年がほざいてたよ ガキも作れねえセックスもできねえ 糞だけは出すポンコツがよ


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 20:20:02 ID:D5lekGWJ
きらっと生きる?

きらっと国の為に死ねよ!!!!!!!!!!

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 20:45:30 ID:LjVImNzF
>>294
その言葉、そっくりお前に返すわ
事件起こす前に く た ば れ !
裁判費用も刑務所維持費も税金使ってんだよ

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 21:36:36 ID:1OQDBQyu

ニラ〜ニラ〜ニラニラニンマァ
ニラ〜ニラ〜ニラニラニンマァ
カタワのポストに手紙を入れりゃ〜
どこかでダルマが騒ぎ出す〜
ニラ〜ニラ〜ニラニラニンマァ
ニラ〜ニラ〜ニラニラニンマァ
ハンデのダルマ〜称える栗原
どこかへダルマは消えてゆく〜
ニラ〜ニラ〜ニラニラニンマァ
ニラ〜ニラ〜ニラニラニンマァ

http://jp.youtube.com/watch?v=WaJg0SJRASY



297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 12:50:19 ID:n+NX28oz
 .______
 |赤ちゃん|
 |←POST.|        父   害児  母
 . ̄| | ̄ ̄      ┗(^o^)┳('A`)┳(^o^)┓ 三
  . | |          ┏┗  ┗┗ ┏┗  三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
赤ちゃんポストに障害児
http://sankei.jp.msn.com/life/education/080331/edc0803311315003-n1.htm

熊本市の慈恵病院が運用する国内初の赤ちゃんポスト(こうのとりのゆりかご)に3月に入り、いずれも生後2週間以内とみられる男の乳児2人と女の乳児1人の計3人が預けられていたことが31日、分かった。昨年5月の運用開始以来、預けられた子どもは計15人となった。
関係者によると、乳児3人はいずれも健康状態は良好だが、うち1人は障害があるとみられる。身元を示すものは残されていなかった。

298 :レノン:2008/04/24(木) 14:39:57 ID:Zzetxh7i
中途君達をポストに入れるのを賛成です。

年金はお歳寄りに使って欲しい

不注意で中途障害者になったおばかさんには自力で生きるべきです もしくは ポストですね

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 08:35:51 ID:Fbiyvtkw
中野で見たカタワが超きめぇ
ポストに突っ込んでやりたかった

300 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

301 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 09:19:05 ID:9GhWonhz
>>301
大切な退職金あんたみたいなゴミ以下に使われて親もかわいそうだね。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 09:27:50 ID:ab0X/D9S
>>301
安楽死は後期高齢者に波及しかねない。取り扱いは慎重に。

304 :レッノン:2008/05/06(火) 10:39:49 ID:p/IUfPGi
君たちは考えが甘い
ポストに入れられた障害者はどうなるんですか?
施設で養う羽目になるだろ

よってポストに入れた後の事まで考えないとダメだろ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 22:55:05 ID:zXMQVs3Q
>>304
そうやって障害児の介護奴隷になるはずだった家族を開放してやれば生産性の高い仕事に就けるようになり、巡り巡って福祉の予算も多少は増える。
長いスパンで見れば費用対効果は結構高いと思うよ。

306 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

307 :レッノン:2008/05/11(日) 10:01:17 ID:YBJDC9l6
>>305
しかし、障害者はそれだけで満足せずに、要求だけ大きくなる
結局は、福祉予算の無駄使いにしかならない

308 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 10:55:55 ID:sXILKwvo
健常者だろうが障害者だろうがモラルが無い奴は存在抹消したほうがいい
さて何人残るかな

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 13:57:03 ID:roqYLggg
じゃあ、誰も残らないね(笑)

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 21:51:47 ID:jTHMk11w
あぼーん多いぞこのスレ

312 :レッノン ◆j8q0nf8fqI :2008/05/18(日) 16:24:10 ID:t3vXNO05
モラルってぇ なに?
モノラルならぁ 知っているけどぉ
ここでモラルを語ったらぁ たいへんなことになりますよ

無法地帯でぇ 交通整理をするようなものだ。

それより、やはりポストは必要だね
しかし、そのポストが日本じゃ一個だろ
ローソンやファミリーマート、セブンイレブンあたりにも設置すべきである
手軽だから 利用者たくさん増えそう

313 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

314 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

315 :レッノン ◆j8q0nf8fqI :2008/05/24(土) 10:29:29 ID:kHmdreJ/
あぼーん って なに書いたんだろう???

しかし、障害者のポストは必要かもしれない
日本じゃぁ 福祉に膨大国家予算が使われている
未来ある社会にするためには、やはり福祉予算を削らなければならない

地域でぇ 要らなくなった障害者を、地域投票させてぇ 強制的にポストに入れるべきだ!

316 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 08:58:01 ID:RyyEnSu4
>>1
もしかして、同和か朝鮮の人か?
日本に複雑な思いがあるから、日本が悪く見られる為ならと
何でもやっているのかも知れないが、関係ない善人まで巻き込むな。
何でこんな酷いスレを立てる?
弱者差別が酷くなるだけだぞ。



318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 21:19:10 ID:Ogjc1BRu
>>317
同感。
つくづく思ってた。障害者差別を扇動しても他の差別のスケープゴートに成らないと。
障害者を叩いて喜んでる者は、他のマイノリティも喜んで叩く。
マイノリティ全体の迫害に拍車を掛けてるのに何故、気付かないのだろう。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:08:48 ID:Y0uPTw3G
ならば障害者と在日も突っ込めるポストにしなくちゃな

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 13:09:09 ID:yf03gQcZ
日本人のほとんど預けることになるのか。
パチンコやるやつ、酒浸りなやつ、暴力振うやつ、性犯罪者、ひきこもり、みんな障害者だよ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 15:58:40 ID:e3U5zHUD
いずれにせよ「人を呪わば穴二つ」だ。
どんな立派な大義名分があろうと、何人であろうと。
人を呪い殺そうとすれば、自分も報いを受けて死んでしまうから、
墓が二つ要るということだ。
悪事はいつか報いを受けるということだ。

322 :レッノン ◆j8q0nf8fqI :2008/05/28(水) 19:48:16 ID:YZYXR8b1
君ら バカなのか?
朝鮮人をバカにするとなぁ テポドン 撃たれるよ
そうなるとぉ 東京は火の海だぞ それこそピカドンだぞ

それより、朝鮮人と仲良くするようにしなさい

しかし、パチンコはよくないぞ 

323 :レノン ◆GfA2JCzHbY :2008/05/30(金) 18:10:08 ID:DQlFaM91
女の穴は二つでぇ 一つはぁ アソコでぇ もうひとつは肛門さまでぇ
尻に挿入したらぁ ゼリーが必要でぇ やはりぃ アソコに挿入が一番だよ

よってぇ 女の穴は二つでぇ いいのかなぁ

324 :レノン暇です ◆GfA2JCzHbY :2008/06/06(金) 12:41:20 ID:tcU7LQzN

素う君はポストにプイされたんですかなぁ



325 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

326 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 21:40:53 ID:ZkxxwH6o
そうだ、そうだ!!
バカ蔵は氏ね!!

328 :カスピアン王子:2008/06/11(水) 08:49:24 ID:GydrhOyS
山下みらいと各務宗太郎は悪魔の申し子だ
こんな糞餓鬼は即座に殺すべきだ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 14:34:39 ID:kc7wUb7a
カタワ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 21:34:37 ID:y1sg/ALk
問題は障害者を安楽死できないからじゃない?
障害者本人も死にたいんだと思う
あの体臭、口臭、ヨダレ、喋りながら曲がる顔
漫画のデビルマンじゃない あれ




331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 02:19:15 ID:D6QqM7xy
障害者ポスト作ってくれるなら俺も入りたい。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 05:52:43 ID:pMS8YpV+
あげ

333 :拝啓レノン様:2008/06/21(土) 20:42:58 ID:CTC22ICY
自称建築会社社長なのに、コンクリートの許容応力なんて材料工学の基礎も
知らない素敵なレノン様。24時間暇をしている現実世界に出れない引きこも
りの素敵なレノン様。社交的で女性がほって置かない位モテモテなのにパソ
コンにへばり付いている根暗で素敵なレノン様。語彙が貧しいレノン様。
全て丁寧に答えていると思えば形勢が不利な質問は華麗にスルーしている
素敵なレノン様。そんなあなたの毎日をAAで表すと・・・


 ___  見えませ〜ん
‖    |    ∨
‖ 現実 ∧_∧  ヘ∧
‖  \( ・∀・)('A●)
 || ̄ ̄⊂  ) ( と)
..凵    し`J  ∪∪



 ___  読めませ〜ん
‖    |    ∨
‖ 空気 ∧_∧  ヘ∧
‖  \( ・∀・)('A●)
 || ̄ ̄⊂  ) ( と)
..凵    し`J  ∪∪



 ___  知りませ〜ん
‖    |    ∨
‖ 常識 ∧_∧  ヘ∧
‖  \( ・∀・)('A●)
 || ̄ ̄⊂  ) ( と)
..凵    し`J  ∪∪


あぁ、素敵なレノンさま(はぁと


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 07:09:41 ID:rVt+RQCL
>>330デビルマンに謝れ!
一緒にするな!


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 14:45:01 ID:pKZkOwuZ
 .______
 |赤ちゃん|
 |←POST.|        父   害児  母
 . ̄| | ̄ ̄      ┗(^o^)┳('A`)┳(^o^)┓ 三
  . | |          ┏┗  ┗┗ ┏┗  三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
赤ちゃんポストに障害児
http://sankei.jp.msn.com/life/education/080331/edc0803311315003-n1.htm

熊本市の慈恵病院が運用する国内初の赤ちゃんポスト(こうのとりのゆりかご)に3月に入り、いずれも生後2週間以内とみられる男の乳児2人と女の乳児1人の計3人が預けられていたことが31日、分かった。昨年5月の運用開始以来、預けられた子どもは計15人となった。
関係者によると、乳児3人はいずれも健康状態は良好だが、うち1人は障害があるとみられる。身元を示すものは残されていなかった。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 05:09:58 ID:GeqD36xH
障害児とか産んだ家庭は一家心中すればいいと思う


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 13:36:27 ID:CPIL6FN+
>>336
そういう自虐的なこというな
君が今まで殺されなかったことに感謝しろ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 14:00:56 ID:GeqD36xH
>>337
くだらねえ精神論で逃げてんじゃねえ
早く死ね

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 09:05:40 ID:IVwyiiJy
ポストが臭くなる

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 09:10:28 ID:UPhRM1aC
赤ちゃんポストがあるなら障害者ポストがあってもおかしくない
赤ちゃんポストなんてものを作るのだから人権どうのと言えるわけがない

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 19:43:42 ID:jUM/ymz5
在日ポスト、ニートポスト、めくらポスト、知障ポスト、ダウンポスト

きりが無いね

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 02:41:07 ID:IQWj3KfQ
障害者番号制度が必要
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/rights/1218303475/l50

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 14:28:12 ID:ys2Cl8pm
ポストまでは行き過ぎだけど、親御さんが疲れたときに
気楽に子供を預けられるところがあると良いなとは思う
健常児の子育てだって今はすごく疲れる事が多いのにw
障害児の親御さんはほんと疲れてると思うよ
自分の子供は幸い健常児だったけど、その子供が健常児という保障はないから
レスしてみました

344 :ダルマ:2008/08/11(月) 15:30:18 ID:gi707eoQ
そもそも、片端親は、片端児の面倒をみないのだから、大して疲れないでしょ。ホッタラカシ
つまり、たまに面倒みるのが片端親で、大半は他人が面倒をみてるって事でつ。
だから、親をする気がないカス親の為に片端ポストって事でつ。
不幸の元をポストに棄ててくるってのも、どーかとは思いまつがね…
俺様は片端の安楽死選択制度があれば、ポストも不要かと思いまつ。
俺様の案は様々な片端問題を解決する、これからの時代に必要な片端制度と言っても過言ではない。
★まず、片端の様々な特別支援制度を廃止する。
結果、片端を特別扱いしなくても良くなり、片端の言う片端差別の緩和になる。
ただ、片端児を育てるのも、その片端が生きていく事も、今より厳しくなる。
その生き地獄を回避する為に、片端児安楽死の選択制度を設けるという事でつ。
片端児と、片端親の幸せの為の安楽死制度って事でつ。
簡単に言うと片端親に選択権を与え同時に責任も与えると言う事でつ。
その責任について具体的に説明すると、いくら片端児とはいえ、保護責任者として他の命を奪うわけだから、それなりの罰を片端親に負わせるって事でつ。
執行猶予付きの実刑ってのが適当かと…
片端児でも、自分の力で、普通の人と同じ制度のもとで育てるという選択権も残してるわけだしね。
逆に言うなら、その程度の覚悟もないカス親が差別だの制度云々だのと言う資格はないと言えるだろう。
そういう他人や他国の犠牲があるからこそ、幸せな人生を送れる人間がいるのだ。
片端とて例外ではない。
この制度で言うなら、片端児の犠牲があって、そのカス親は幸せになる可能性を高めるって事だ。
あくまで、強制ではなく、選択という事でね。
選択する事により、責任を負う…
片端に最も必要な事なのでつ★

345 :ダルマ:2008/08/11(月) 15:44:11 ID:gi707eoQ
短くまとめると、
殺人者としてのレッテルを貼られても片端児の安楽死を求めるカス親は『いても可笑しくない』
いても可笑しくないから、選択できるようにし同時に責任も与える。
これなら他人様に迷惑をかける事もなくなるわけだ。
そして、片端支援に使ってた金を検査の費用支援や、技術向上にかかる費用にまわすのでつ。
つまり、片端が出来たから支援するのではなく、片端が出来ないようにする為の支援にするって事でつ。
まさに、皆(国民)の為でしょ。
一部の片端の犠牲により、国民の幸せがある。
ね、片端安楽死ってイイ事尽くしでしょ。

118 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)